バラから始まる1年

礼に始まり礼に終わる
これ大事。
バラに始まりバラに終わる
これもとても大事。

お正月に見てきたバラ庭です。

↓ 朝の光に浮かぶさまざまな造形美。

↓ あるものはすべて利用してつるバラがはびこる!

つるバラのワイルドさは、ベランダでは味わえない迫力があります。
↓ こんなのよく誘引するなぁ。(←へなちょこベランダーの心の声)

↓ ログハウスの飾り付けにこんなのがあるのですが、

よく見ると文字に絵が書いてあって可愛いです。
もちろん手書きです。

↓ミーのMにはバラと猫

↓クーのKにはバラいっぱい

こちら本体のミーとクーです。

ミー 深窓の令嬢風
クー もっふもふ

お庭にはまだ広大なスペースが余っており、我が家近辺だったら家が2件ほど建ちそうな面積です。
白いパーゴラにはピンクのバラじゃない?とか、
ブランコでも置くとか?とか、
無責任なことをたくさん言ってきました。
楽しみがたくさんあります。
よきかな。

コメント

  1. もも より:

    よきかなよきかな♪
    私には到達しえないバラ庭のあり方で、羨ましい限り。
    無責任に夢を語りたい気持ち、とっても共感できます。
    研究心のある方がバラ庭を始めると、凄いのだなとワクワクしています。

    • ラ・ロズレ ラ・ロズレ より:

      聞いてみると大抵のものがあるのです。
      バラもすごい数になったし、ブルーベリーもラズベリーも姫リンゴもクレマチスもクリスマスローズも話題のビオラもハーブも球根各種もetc.
      こうなると私も妄想しか言えなくなります^^;

  2. Keiko より:

    読み終えて、ついバックボタンを押してしまいました。(笑)

    元々とってもセンスの良い方々なのですね。
    小物にその辺りが現れています。

    いい方法を思いつきましたね、
    ロズレさんの夢を間接的に叶えてくれる。^^

    • ラ・ロズレ ラ・ロズレ より:

      間接的に、うふふ、しかも楽して言いたい放題で無責任で。
      私が掘ったり切ったり巻いたりやっつけたり(!)しないガーデンに口をだすのは、申し訳ないと思いつつちょっと楽しかったりも・・・^^;
      応援だけは全力でやりたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました