バラの棘

090709_01
090709_02
090709_03
090709_04
090709_05
 
これ全部バラの棘です。
 
バラ園で花の写真を撮った後に名前の札を撮ります。
名前が判読できれば、曲がっていようとピンボケていようとお構いなしで、歩きながら片手で撮ったりします。
その結果、札がピンボケ、幹にピント、なんていう写真も多々できます。
棘にピントがわりと合っているものを並べてみました。
バラの棘も個性的です。
 
それにしても、棘という漢字。
いかにもトゲトゲしていて面白い漢字ですね。
 
 
棘:
アルシデュック・ジョセフ
スブニール・ド・マダム・オーガスト・シャルル
セブンシスターズ・ローズ
バーネット・ダブル・ピンク
ラネイ

コメント

  1. ゆめ より:

    個性がハッキリしてますよね。
    バーネット・ダブル・ピンク ラネイさんたちは、持つところがありませんね^^;;
    561番さんなんて、刺さったら痛そう。・゚゚・(≧○≦)・゚゚・。
    今、真冬状態のウチのバラでも、「このトゲはキャサリンだわ」って特徴のあるトゲは花が無くても分かったりします。
    棘に限らず、枝もみんな自分を表現していますね。

  2. ラ・ロズレ より:

    私、我が家の棘は観察していませんでした。
    キャサ嬢の棘! はて???思い浮かびません(笑)
    今度バラ園に行ったら意図して枝も撮ってみようと思います。
    可笑しな薔薇図鑑ができそうな予感( ´艸`)プププ

  3. ゆめ より:

    クラクラ~クラッ クラッ…。
    暑いですねぇ。
    おひさまのひかりが尋常じゃありません。。。
    がんばりましょうか。。。
    でも、 クラッ… 苦笑。。。

  4. ラ・ロズレ より:

    頑張れません(笑)
    既にこれだけ活動が鈍っているのが証拠です^^;
    PC?あ・・・ちょっと・・・今日は・・もういい・・・そんな日々に突入しちゃいました~。
    あと2ヶ月ほど、沈没するか、はたまた逆境ハイになるか(←よくある 笑)
    ゆめさんもね、あまり頑張っちゃだめですよ。
    今日はバラ、今日は枝豆・・・と、ソロソロッと様子を見ながら生きていきましょう^^;;;

  5. すみごん より:

    こんにちは。
    先日また草ぶえに行ってきました。
    誰も他にいなくて、独り占め(二人で行ったので二人占め)状態でした。
    モスカータがきれいに咲いていましたよ!
    スザンヌ、ジロジロみていたらヒップを発見!
    これがまたすごく大きいんでびっくりしました。
    ギガンティアより大きいです。直径2センチはあるかも
    しれません。色は赤紫色でした。
    棘は個性的で面白いですよね。わが家には手強い棘の
    持ち主がたくさんいますが、そういうのに限ってカイガラムシにやられています。困ったものです。
    先月入手した「ゲーテ」というモスローズ、棘が半端じゃないくらいすごくてわが家では最強かもしれません(^.^;)

  6. ラ・ロズレ より:

    こんにちは。
    貸切の草ぶえ、羨ましいです~。
    お花の時期のバラ園は混み混みで、長いこと立ち止まったりしゃがんだりすると迷惑になったりしますが、今なら何でもやり放題ですね。
    すごく大きなローズヒップ、最強の棘、どの言葉もなんて魅力的なのでしょう♪
    7/14の「美味しいもの」の記事、すみごんさんのローズヒップを見た後に書いたので一番に”オメイエンシス”が浮かんだんですヨ^^;

タイトルとURLをコピーしました