バラの植替え第四段

我が家の植替えの最終章、ミニバラの植替えが完了しました。
ビフォー
130113_01
アフター
130113_02
ミニバラたちも我が家の事情により、植替え=剪定です。
以下記録。
グリーンアイス:根が短っ!コガネキッズもいないのに何故短い???
アンバーコルダナ:鉢がぱっっっんぱん!でも鉢増しはしない。
コーヒーオベーション:まずまず。
ハイデルベルク1・2:全く問題なし。
雅:まずまず。
モーニングブルー:なんとかぎりぎり元気そう。(それは毎度のこと)
匂宮:大変よい。
御所桜:大変よい。
全部で8種類。最前列はミニっ子。
枯れないうちはミニのまま何年でもそのままの予定。
ハイデルベルクだけ何故ミニっ子ではなく6号鉢でふたつなのかと言うと、値段が高かったから^^;
まだ何も知らない私が始めて買ってみたバラのひとつ。
何を買えば良いかもわからなかったので闇雲に買ってみたもので、確か2,000円~3,000円位した記憶が。。。(←我が家では超高級品)
さぁ、これで落ち葉・枯れ葉に悩まされることなく、春までのんびり暮らせます。

コメント

  1. Keiko より:

    まぁ、まだ随分花が咲いていたのですね。
    スッキリして子供の頃に刈上された時を思い出しました。(笑)
    日本ではバラはもっと高いのかと思っていました。
    ロズレさんの買い物が上手だからかな?

  2. ラ・ロズレ より:

    バラは高いですよ、一般的には。
    ただ、私は新苗しか買わないので、980円とかそういう素敵プライスが多いのです。
    大苗を買う方は数倍出費しているはずです。
    ミニバラのいいところは、咲いた花がドライフラワーになってもとどまっているところですね。
    どの花も水分が抜けてカサカサ状態でしたけれど、散らからずにくっ付いているので助かります^^;

タイトルとURLをコピーしました