プレ・カンファレンス・ツアー

「国際へリテージローズ会議2012, 佐倉」のプレ・カンファレンス・ツアーが始まりました。
サイトからいただいて日程を見てみましょう。
【日程】
2012年5月28日(月)
  08:05–羽田空港発(JAL1863)
  09:55–鹿児島空港着
  11:00–ホテルあゆの里(人吉市)
  12:00–13:30ホテルにて昼食
  14:00–バスでツクシイバラ自生地へ
  14:30–16:00ツクシイバラ自生地散策(熊本県錦町、球磨川河畔)
  17:00–ホテルあゆの里
  18:30–20:30ホテルにて、ウェルカム・パーティーとツクシイバラコンサート
2012年5月29日(火)
  08:00–ホテル発
  08:30–10:30ツクシイバラ自生地(熊本県錦町、球磨川河畔)にて朝食
  11:30–14:30エコパーク水俣(バラ園見学、園内で昼食自由)
  15:30–ホテル着(2日目、3日目はホテルサン人吉、翠嵐楼、人吉旅館、鍋屋本館
       のいずれかに宿泊)(自由行動)
2012年5月30日(水)
  09:00–ホテル発
  09:30–11:30青井阿蘇神社
  12:00–13:30カフェくら(昼食)
  14:30–16:30球磨川川下り
  17:30–19:30青井阿蘇神社にてフェアウェルパーティー
2012年5月31日(木)
  08:00–ホテル発
  09:05–鹿児島空港発(JAL1866)
  10:45–羽田空港着
  12:45頃国立歴史民俗博物館(佐倉市)着
今日は、ツクシイバラ自生地見学です。
天気予報は晴れです。
ツクシイバラはどれくらい咲いているでしょうか。
***** 後日追記 *****
プレ・カンファレンス・ツアーには参加をしませんでしたが小耳に挟んだ話しを。
ツクシイバラは満開だったようです。
広い河原一面に咲くツクシイバラのピンクのグラデーションはそれはそれは見事なものだったようです。
一時は数が減ってしまったツクシイバラを何十年もかけてここまでのものにしたのだとか。
熊本の方々の熱い思いと努力に感謝です。
ツアーの参加者はだいたい40人程のようでした。
参加者はきっとツクシイバラではなく「ロサ・ムルティフローラ・アデノカエタ」と呼んでいたに違いないと思います。
そういう方たちの集まりなのです(^^)

コメント

タイトルとURLをコピーしました