ベランダ朝晩

朝のベランダ。
暑いので部屋の中から空を見上げると、トンビと目があった!
悠然と旋回していきました。
さすが高層マンション?
 
夜のベランダ。
8時頃水やりとバラシャワーのためにベランダに出ると、隣のベランダからセミの大音声。
でもとぎれとぎれのかすれ声。
翌日の朝には静かになっている感じなんだろうなぁ。
お隣お留守みたい。夏休みかな。

この間咲いた花がすっかりドライフラワーになってオソロシイ様子で枝にくっついているミニバラ。
暑いのでさっさと部屋に戻りたい。
ハサミを取りに行くのがめんどくさい。
見なかったことにしておきました (≧∇≦)にゃはは・・・

コメント

  1. あえか より:

    高層階だと、セミの声も隣のベランダからきこえるものなのですね。
    都会と田舎のセミって、生き方随分違うんだろうな。

    暑さは、いろんなことを「なかったこと」にすることを、
    許してくれるものなんですよ。
    もう、考えるのも嫌だもん。

    • ラ・ロズレ より:

      都会のセミは木から落っこちるとアスファルトで更に車にひかれますから二重に悲惨な気がします。
      もう、考えるなんてこと、無理ですね。
      息するだけで精一杯です。
      冷蔵庫の中で寝たい!とか会社で叫んでいます。

  2. ゆめ より:

    おげんきそうでよかったです。
    ほんとうに暑くて、去年までの暑さなんて
    問題ではありませんね。

    午後になると温度計を外に出して置いておくのですが
    45度!ですから~~~。。。

    冬が恋しくて…恋しくて。
    寒くたって、大雪が降ったってもぅ…
    文句は言いません! 笑)))

    朝晩、ひたすらジョロに汲んでは注ぎ汲んでは注ぎ
    調子に乗って増やした鉢花が
    「ココもょ!こっちも~!」と訴えかけてきます。。
    130!な~んでこんなに増やしちゃったか。あ~ぁデス。

    では、また。

    • ラ・ロズレ より:

      なんだか異様な暑さですね。
      そのうち50度!なんて冗談でなくなりそうで怖くて言えなくなっちゃいましたよ^^;
      草花もつらいでしょうね、ずっと炎天下ですもの。
      お水も飲みたくなるというものです。
      で、130って・・・相変わらず桁が違うのがすごいです。

  3. Keiko より:

    >ハサミを取りに行くのがめんどくさい。
    見なかったことにしておきました (≧∇≦)にゃはは・・・

    ホッとしましたぁ、私だけじゃないんだ。(笑)
    朝、水やりをしている時にここ枯れてるから切らなきゃとか
    もうこの花くたびれてるなぁ・・・まではいいのですが、
    わぁ、きれい!写真に撮らなきゃ!!なんて思いながらカメラを取りに戻るのが・・・

    こちらもおもいっきり厚いです。
    日本だけじゃないんだ!と連帯感持っても暑さには関係ありませんねぇ。

    • ラ・ロズレ より:

      35度を超えると人間使い物にならなくなりますね^^;
      でもしょうがないです、自分が大事、小さなことでも体力温存が一番です。
      なんか、世界がというか、地球が大変なことになっているような気がします。
      世界中の人と、暑いねー、ねー、、、なんて連帯、嫌ですよぉ(笑)

タイトルとURLをコピーしました