ローズニュース

ホワイトデーにルイ・ヴィトン「モノグラム フラワー」をリクエスト
ルイ・ヴィトンのモノグラムをプリントした薔薇。1本4,000円。
凄くて、凄すぎて、何と言っていいのかわからない。
ホワイトデーの贈り物にバッグなどを買った人がそれにプラスして薔薇も贈るという意図・・・でしょうねぇ。

コメント

  1. あえか より:

    プリ花っていうものですよね。
    大体2500円くらいのものだから、
    ルイ・ヴィトンのモノグラム代が1500円ってとこでしょうか。
    私なら、4000円分の花束の方がうれしいなぁ。

  2. ラ・ロズレ より:

    > ルイ・ヴィトンのモノグラム代が1500円
    う~~、高い。。。
    たった1本で、ですものね。
    私は4,000円分のお菓子がいいなぁ(笑)

  3. ゆめ より:

    私は・・・4000円分でチューリップ開花寸前株を期日指定で(爆))
    見てきましたが・・・葉っぱが写ってないとなんだか、ひきつけられるものが感じられませんねぇ(苦笑)
    不健康な雰囲気が・・・(ぷっ!) 失礼^^;;;;

  4. ラ・ロズレ より:

    でも、ただ”薔薇”っていうと「こっち側」の方が大勢いらっしゃるのですよね。
    お庭とは相容れない立場ですが、割合から言ったら侮れない勢力ではないかと思います。
    私はこのギャップを埋めたいのです。
    (以下、放っておくと何時間でも熱弁をふるいます(笑))

  5. KAZZ より:

    ぶっちゃけ、この感覚、かなり田舎クサイです。この「モノグラム」っていう柄は、日本の「家紋」からヒントを得てデザインされたとのことですが、私の中では農作業の時に履く「モンペの柄」というのが拭いきれないのです。(っていう私も充分なイナカモンですが。)または、だ~いぶ昔、キルティングの布で巾着を作って持つのが流行った頃、この柄のを持っている友人がいましたが、「湯たんぽの袋~!」と言ってからかっていたことがありました。。。だから、このバラはちょっとねぇ。。。もし他のブランドもこれ真似したら気持悪いなぁ。。。っていうか、天然の花にまで直接やらないでほしいなぁ。。。

  6. KAZZ より:

    つけたし。ちなみに、コレは世界中のビトンのお店で売ってるのでしょうか?それとも日本だけでしょうか?もし日本だけだったら、日本人、すごくナメられてるとしか思えません。

  7. ラ・ロズレ より:

    モンペの柄!
    やっだー、今まで考えたことありませんでしたが、言われてみればわかるような気が、してきちゃったではありませんか!(笑)
    今度からモノグラムを見るたびに笑いそうですよ^^;
    そういえば、海外では売るのかどうか、どこにも書いてありませんでした。もしかしたら日本だけの可能性もありますね。
    気が付けば明日がホワイトデーとやらですね。(ほとんど他人事^^;)

  8. Keiko より:

    あの、ちなみにイタリアにはホワイトデーはありません。
    よって、これも販売されないと思うのであります。
    ほかにホワイトデーなる日のある国があるのでしょうか???

  9. ラ・ロズレ より:

    そうだわ、そうですよね。
    まずはそこに疑問を持たなければいけなかったのに、関係ないとは言いながらすっかり毒されている自分を発見。
    不覚でした。ちょっと悔しい(笑)

タイトルとURLをコピーしました