一輪ほどの暖かさ

120211_01
 
つまり、まだたった一輪分しか暖かくない、ということです^^;

コメント

  1. あえか より:

    今年は寒いので、各地の梅や河津桜とかの開花が遅いそうですね。
    1輪分、春が近付いたということでしょう。
    雪柳の花芽がほんの少しだけど膨らみだして、
    寒いけどやっぱり春は来るんだなって思いました。

  2. ゆめ より:

    昼間はずいぶん暖かくなりましたよね。
    日も延びて夕方のさみしさが減ってきました。
    うちの梅もようやく?! ちょうどお写真のつぼみたちくらいに♪
    身支度整えて庭に出よう!なんて気にはまだなれませんが、もうすぐ!でしょう^^*

  3. ラ・ロズレ より:

    開花が遅かったり早かったり、お祭りの実行委員さんが大変です^^;
    先日、ピンクの雪柳があることを知りました。
    ふわふわのピンクってとっても可愛かったですヨ。
    春のピンクはいいですよね~。
    今年も春になり、夏になり、、、気がつくとそうなっているのでしょうね。

  4. ラ・ロズレ より:

    > なんて気にはまだなれません
    はい、その通り部屋にこもってベランダに出なかったら、原種シクラメンの保育園鉢から葉っぱが消えて無くなっていました。ヤバいかもです^^;
    やたらに増やしてもしょうがないしぃ・・・と虚勢を張っている今日この頃です。
    お日様がだんだん勢いを取り戻して、冬の峠も越えたでしょうか。
    チューリップさんもそろそろやる気を出してきた頃では?

タイトルとURLをコピーしました