今日のベランダから

朝一番にわけのわからん虫を見て出鼻を挫かれましたが、なんとも暖かな日曜日。
ベランダもうららかに芽吹きが続いています。
 
やっと来ましたハマナス
100411_02
 
”おフジさん”こと富士茨
100411_03
 
結局一番遅かったロサ・カニナ
100411_04
 
これで全員の芽出しを確認できました。
よかったよかった。
 
さて、次に、ゆめさんのリクエストにお答えして我が家のちびっ子ギボウシです。
 
買った時のお店のネームタグをそのまま使っていますので、ダイアモンドティアラに間違いありません。 
100411_05
 
上から。
100411_06
 
ダイアモンドティアラはバラと同じ6号鉢に入っています。毎年ちゃんと咲きます。
ブリムカップは咲きません。
このお花はこの植物はベランダではダメだろうと決めつけずに色々試してみることをオススメします。
ダイアモンドティアラのように案外イケちゃうこともありますよ。

コメント

  1. ゆめ より:

    ありがとうございましたヽ(´▽`)/
    ハッキリしました。
    ウチのはダイアではありませんでした^^;
    葉のカタチ雰囲気が違いました。
    やっぱ…”金”だったか…( ̄○ ̄;)!
    愛称っておもしろいですよね。
    おフジさん(^^;
    うちのハルちゃんもかなりですが、おフジさんもいけてます(笑)
    朝から草取りなど庭仕事に励み、只今お風呂上りでサッパリ。
    午後はのんびりすごしましょ♪

  2. ラ・ロズレ より:

    ををっ!ゴールデンさん決定ですか。
    我が家のギボちゃんは小規模だということも考慮に入れていただきましたよね。
    直径18センチ内外とお庭の比較ですから^^;
     
    学校でもそうでしたが、あだ名を付け易い子と付けにくい子がいます。
    ちなみに私は付けにくい苗字の子でした(笑)
    ヒュー様も定着しまし、問題は紅白ヘレボですな。。。
     
    私も今日はバラの本でも眺めてぐーたらしましょ♪

  3. ゆめ より:

    ステキなテンプレート^^*
    ますますお洒落ですね。

  4. ラ・ロズレ より:

    タイトルがカッコよく見えるのが気に入りまして。
    前より幅が広くなって「最近のコメント」欄の文字の折り返しも少なくなります(^^)v

タイトルとURLをコピーしました