大阪の人になちゃった

いつものように「radiko」でラジオを聞こうと思ったら、あらら?J-WAVEが無い?
J-WAVE廃止?(なわけない)
故障?(そんな情報は流れていない)
しばらくわけが分からずオロオロしました。
J-WAVE側からクリックしてみたら、地域外なので聞けませんとメッセージが出ました。
へ?六本木ベランダから見えるのに?港区だめ?
落ち着いて画面を見ると、そういえば表示されているラジオ局がいつもと全然違います。
そしてradikoのタイトル表示が「radiko OSAKA」になっています。
やーだー、私大阪の人になってる!
それじゃ六本木は地域外だわ。

調べてみると、よくあることらしく修正依頼画面が用意してあります。
でも反映されるまで数日かかるとか。
仕方がないので大阪の番組をいろいろ聞いてみます。
普段は大阪が地域外で聞けないので、今日は残念デーではなく、初めて大阪のラジオを無料で堪能できるラッキーデーと思うことにします。

原因はわかりませんが、あやしいのはMacのメジャーアップデートでしょうね。
Big Sur(ビッグサー)。
メール(Thunderbird)重くなって困っていますが、仕事で使っているわけではないのでしばらく我慢です。
ラジオも天気予報や交通情報がわからなくても我慢です^^;

 ↓

 ↓

 ↓

お昼ころにあんなことを言っていましたが・・・

午後になったら大阪局が聞けなくなっていました。
数日どころか数時間で東京に戻ってしまいました。
ちょっとだけ残念^^;

でも、FM番組の構成はどこも似ているのでものすごい違和感があったわけではないとはいえ、”いつもの声”がやっぱり馴染みます。

というわけで「GOOD NEIGHBORS」でいつもの落ち着いた午後を過ごしました、とさ。

コメント

  1. もも より:

    radikoは現在地をどうやって決めているのか? ipアドレスだったりするのかな…とか、わたしはつまんないことを語りそうです。
    演歌が流れてくる粋なタイトルに「やられたぁ〜」と思いました。^^
    大阪のラジオって、聴いたことが殆どない気がします。テレビと違って、地方局のラジオをいじるとかないですもんね。

    • ラ・ロズレ ラ・ロズレ より:

      原因がアップデートだったとして何故?とは思ったのですが、難しいことは考えないことにしました(笑)
      FMだと聞いていて大差ないですよ、関西弁じゃないし。
      天気予報やお店の話題は地域限定ですが、テーマにそってパーソナリティーとゲストが喋るのだったら地域関係ないですからね。
      局によっては地域色が濃厚でもっと面白かったのかもしれませんけれど、そこまでの冒険はしませんでした^^;
      学生時代の友達でも東海の向こうは中国・九州に飛んでしまったくらいなので、あまりご縁がないのかなぁ。。。

  2. Keiko より:

    私もスマホのアップデートで、Chromecastoを認識しなくなって
    息子に泣きついたばかりです。(汗)
    wi-fiを選択しなければならなかったということだけなのですが、知らないとオロオロします。

    私は若い頃、やたらと身体が弱くて夜ふかしをしたことがなかったので、
    いわゆるラジオの深夜放送などを聞いたことがないのですよ。(恥)

    • ラ・ロズレ ラ・ロズレ より:

      ホント、知らないとオロオロしますね。
      落ち着いて対処法を見つけるのは、まず落ち着くところから難しいです^^;

      高校生の頃は何時まで起きていても、次の日ちょっと眠い程度ですみましたっけ。
      今は無理ですね。
      昼間の明るい話題と音楽が丁度いい年ごろになりました(笑)

タイトルとURLをコピーしました