心は既に来年へと

バラ用の鉢を買い増しました。
まだ植え替えはしませんが、ついつい、鉢はいくつ必要で、土は・・・・・・と計算を始めています。
ま、皆様似たり寄ったりな状況でしょう?
カタログを眺めてはため息をついたり。
もう新人さんをGETして来年の開花を思い描いたり。
また、お店が煽るのですよね。
「今なら・・・」とか「・・・まで」とか「限定」とか、すぐに買わないと売り切れちゃう?値段変わっちゃう?って思うと焦っちゃう。
そして余計なものまで買っちゃう。
その時はシマッタ!と思うのですが。
この行動、何故か毎年学習しないのです。。。

コメント

  1. ゆめ より:

    みんな同じような思いでこの時期はソワソワしてるのですよね(^^;
    "New"のマークなんが付いていたりすると・・・火がついたような気分になったり
    「いつから販売?・・・」 (10月中旬とあるけどぉ~)
    「いつになったら値が下がる?・・・」 (売り切れないでよぉ~?!)っと(爆)))気を揉んでおります。
    今年はスペースが広がりましたから、球根を思いっきり仕込んでみたいと
    値札が貼り替えられる”その時”を待っているワタクシです^^*

  2. ラ・ロズレ より:

    園芸って1年中忙しいのですよねー。
    肉体労働も大変ですが、頭脳労働も相当大変(笑)
    歳とっても筋トレ脳トレになっていいのかもしれませんけどぉ。
    私はバラは新苗でとっくに仕入れたので、秋は球根をポチッと。
    あ・・・ポチポチッと・・・?^^;
    値札張替えのタイミングを見極めるのは職人さんの「勘」と一緒で、一種名人芸ではないでしょうか。
    いままで以上に大量に仕入れるのでしょうか?あれ以上?(≧m≦)

タイトルとURLをコピーしました