植え替え8号2019

新しい土の追加が来たので8号鉢を掘っているうちに、ついつい全部が気になって、良い土はほとんど再利用したとは言え、結局「植え替え」をしたようなものになりました。

8号でも調子の良い鉢は結構根が回っていました。
調子の悪い鉢はスポッ!

その違いで思い当たるのが鉢の位置。
そもそも私は鉢の位置を決めて置いていたわけではなかったので今まで決定的証拠にならなかったのかもしれませんが、今年は調子の善し悪しがベランダの外側と内側で顕著に違ったのがとても気になりました。
狭いベランダですから外側と内側といっても30センチくらいしか違わないはずなのですけれど、それでも日当たりに差があるのかなぁ?と思うしかありません。
外側に置くほうが風当たりが強いとは思いますが、それでも日当たりのほうが大切なのでしょうか。
今年はなるべく横並びになるように鉢を置いてみようと思います。

鉢の固定も全員しっかりしなければなりません。
我が家は極太アイアンスタンドで揃えました。
100均のアイアンスタンドを買ってはみたものの風でぷるぷる揺れるので処分しようとしたら、私の力でもアイアンパーツが簡単にばらけました。
そりゃぁこんなんじゃ揺れまくるわ、と思いました。

土と一緒に高級栄養ドリンクと高級サプリも買ったし、今年も楽しい春がやってくるのを心待ちにすることといたしましょう。

コメント

  1. Keiko より:

    研究熱心ね。
    でも、位置は大事かも。
    風は花そのものには厳しいかもしれないけれど、土の中にいる根っこには太陽熱のほうが重要なのかもね。

    • ラ・ロズレ ラ・ロズレ より:

      そういえば、蕾や花ばかり気にして根のことはあまり考えていなかったかもです。
      外側に置くと洗濯物に絡むのですが、動かせるのが鉢植えの利点ですから、平日は洗濯物は干さないのでおもいっきり外側、休日だけ洗濯物の内側とかやってみようかなと思います。

タイトルとURLをコピーしました