秋のプルプレその後

初めてのプルプレ秋祭りです。
Rose du Roi a Fleurs Pourpres フェス 2021 autumn!

9月20日(敬老の日) 晴れ AM9:13
9月21日(再掲)晴れ AM7:02
9月22日 曇り AM6:54
9月23日(秋分の日) 晴れ AM8:18

お天気と時間が違うのでベランダの日の当たり方も違います。
咲き進むにつれてモーヴになるのは健在です。
香りは咲き始めはよく香りましたが2日目はだいぶ薄くなりました。
花の感じからして時期が時期だし明日には散るかもしれません。
春のようなバラの王(Rose du Roi)の迫力は無くても、咲いてくれただけでフェスを開催するくらいの大満足です。

実は、プルプレ嬢は春に一度返り咲くのが精一杯だと勝手に思い込んでいたので、夏以降は放置して水やりだけしかしていませんでした。
来年からは追肥をやってみようかと思います。(←自分、しっかり覚えておくように。)
枝が短いので、剪定は悩みどころです。

コメント

  1. もも より:

    色の変化はいつも通りに進んで安心しました。
    追肥で来年もご機嫌よくなってくれるかな。
    ぜひ試してくださいね。
    私は書いても忘れるけど。^_^;

    • ラ・ロズレ ラ・ロズレ より:

      そう、忘れるのです。
      来年は来年でいろいろなことが起こって手一杯というか頭一杯になると怪しいです^^;
      繰り返し咲くにしてももう少し気温が下がってからだったら花の状態も変わるのでしょうか、もしそうなら剪定も・・・と欲張ったことを考えてしまいます。
      強欲はだめだめ、小さな葛籠を選ばなきゃ、と思っても、なかなか・・・

  2. Keiko より:

    ネット上で、プルプレ様は四季咲きだとありましたよ。
    春だけパッと咲いて終わるのもいいですが、
    思いがけずに咲いてくれるのも嬉しいものです。
    欲張りなのかなぁ私。

    • ラ・ロズレ ラ・ロズレ より:

      四季咲き!
      脳内強欲UP!UP!MAX!(笑)
      この夏他のバラが葉を落とす中、プルプレ嬢は比較的葉の量が多く残っていました。
      来年は追肥ですわ、たっぷり追肥です!!!

タイトルとURLをコピーしました