薔薇三昧

雑誌も薔薇!薔薇!薔薇!の季節です。
 
BISES6月号、ご覧になりまして?
バラショウ(国際バラとガーデニングショウのKさん風略称。他に「国バラ」「バラガ」とも言われる)でもフランス特集ですがBISESもフランスが凄いです。
 
070517_01
 
ほら、見て見て、「ライ・レ・ローズ」。
パリ郊外にある世界最古のバラ園といわれるところです。
 
はぁぁぁ・・・・・・。いいなぁ。
 
これ、松本路子さんのお写真です。(blog仲間:M’s Tea Time 参照)
先日は「魂の布」の出版記念パーティーでバルコニーの薔薇たちを摘んでテーブルを飾ってらっしゃいました。ロンサール、ポールズヒマラヤン、ジュリエット、アイスバーグもあったかしら、あとカドフェルの実物を私ははじめて見ました。
 
今回のBISESはその他にもとにかく薔薇三昧。
これは見なくちゃいけませんよ。1,400円くらいポン!と出しましょう。オホホ(^^)

コメント

  1. 松本路子 より:

    いつもブログ拝見しています。先日は出版パーティーに来てくださってありがとう。今回の本はバラのエッセイ集と同じ編集者の方で、ぜひご紹介したかったのです。
    わたしのブログには、まだ今年のバラがアップできていませんが、近々見ていただけると思います。
    6月にはイギリスのバラを撮影に出かけます。またお会いできます事、楽しみにいたしております。

  2. ラ・ロズレ より:

    展示にトークショーにと、お疲れ様です。
    編集者の方とは、松本さんは今ポールズ・ヒマラヤン・ムスクに夢中(笑)とか、カドフェルが咲かないとか、そんなお話しをさせていただきました。
     
    今度はイギリスですか!
    ドラえもんやメルモちゃんとお友達なら小さくなってスーツケースに忍んで行きたいくらいです。
    またまた発表の時を楽しみにしています。
    バルコニーも今満開でしょうねー。

タイトルとURLをコピーしました