輝くバラたち

先月の草ぶえの丘では雨に降られました。
後で写真を見てみると、雨に濡れたバラでも「あらぁべしょべしょ^^;」というものと「水滴キラリ☆」なものがあります。
水の量なのか、付き方なのか、濡れていればいいというものでもないようです。
 
そして、光。
雨雲が垂れ込めて周りが暗い分、明るい色のバラが光を放ちます。
まるでそこだけスポットライトを浴びているように。
 
090610_01
<スヴニール・ドゥ・ラ・マルメゾン>
 
090610_02
<エレン・ウィルモット>
 
090610_03
<コンテス・デュ・カイラ>
 
090610_04
<たそがれ>
 
 
※バラ名は草ぶえの丘の札どおり

コメント

  1. Keiko より:

    なにもかもロズレさんのおっしゃる通りでっす。
    たそがれ  こんな色のバラはじめてみました。
    写りがいいから紫が際立ってますね。
    濡れかたもいいわぁ。

  2. ラ・ロズレ より:

    バラはスポットライトを浴びるに相応しいお花ですよね。
    たそがれ、良いでしょう?(^^)v
    お天気が良いともっと薄い色に見えちゃいます。
    たそがれは黄昏時がお似合い、なんちゃって^^;

  3. ビコロル より:

    う~ん 素晴らしい!!
    コンテス・デュ・カイラもなんともいえぬ色合いと水滴ですね。

  4. EMI より:

    こんにちは~
    初めてお邪魔いたします。
    松本様のブログをお訪ねするといつも加藤様と同じタイミングで
    お邪魔していることに気付きました。
    同じとき、同じように感じていらっしゃる方がいらっしゃる・・・と
    思わず嬉しくて、加藤様のブログにもお邪魔してみました。
    加藤様も薔薇を育てていらっしゃるのですね・・・。
    美しくて愛らしい薔薇達にうっとりしてしまいました。
    これから、加藤様のブログも楽しみに拝見させていただきます♪
    よろしくお願いいたします。
    私は、、、、とっても恥ずかしながら、育てるのはまるで「ダメ」なのですぅ。
    Green Fingerをお持ちの人は無条件で尊敬してしまいます。

  5. すみごん より:

    こんにちは。
    ロズレさんも雨の草ぶえでしたか。
    私も先月の末に行きましたが、雨でした。
    おっしゃるように雨でくたっとしている花もありましたが、
    全体的に雰囲気は晴れた日にはない、しっとりした感じで、
    行ってよかったと思います。
    テリハ、いいですね。何故か持っていませんが、あの揺るぎない清らかさは大好きです。

  6. ラ・ロズレ より:

    カイラさんは、まるで後ろでレフ版を持っているかのように輝いています。
    後ろには誰もいませんでした・・・確か・・・。
    (急に不安になったり(笑))

  7. ラ・ロズレ より:

    EMI様、いらっしゃいませ。
    何度かニアミスをしていたこと、私も実は気になっていましたので、いらしていただけて嬉しいです。松本さんには「晴れたらバラ日和」以来たいへんお世話になっています。
    私も草花の鉢植えや観葉植物果てはエアープランツに至るまで随分な数を枯らして来ました。
    でも、何故かバラだけ枯れないのです。不思議です。
    EMI様も是非バラにチェレンジなさってください。
    そして松本さんも巻き込んで皆で盛り上がりませんか?是非是非参戦お待ちしています。

  8. ラ・ロズレ より:

    バラ撮影は曇りよりも多少の雨のほうがいいですね。
    前日まで晴れて当日しっとり雨、なんていつも都合よく行けばよいのですが、土砂降りだったら悲劇ですし、風が吹いても悲劇、お天気選びは難しいです。
    テリハ、良いでしょう?(←謙遜しないひと)
    私の中では圧倒的存在感で、税込198円だったなんて嘘のようです。

タイトルとURLをコピーしました