隣の芝生は青かった

他人のものはよく見えるものという喩で言われる隣の芝生は青い。
これ、ホントに本当ですよね。
で、隣まで行って隣の芝生をつくづく見ると、実はそう特別青くもなかったり。
そして隣から自分の芝生を眺めると、思ったよりイケてたり。

会社が春まで神保町にあって、最近飯田橋に引越しました。
神保町って本屋さんしかなくてトレンディーっぽくなくてつまらないと思っていました。
飯田橋はJRの駅ですから都会に引越せて嬉しいなと。
でも、いざ引越してみると、たくさんたくさんあるお店のほとんどが飲食店なのです。
そういえば私、外食しないんだった。
昼食は机で食べるのです、電話番も兼ねて。
で、気が付いちゃいました、足繁く通った大好きな本屋さんと、何軒もヨリドリミドリにあった品揃え豊富なドラッグストアと、朝から商品入荷ばっちりのコンビニ群が失われたことに。
神保町って良いところだったんだなぁぁぁ~。
私って本屋さんとドラッグストアとコンビニしか行かないんだったんだなぁぁぁ~(笑)

飯田橋に移って唯一良かったのは、美味しいパン屋さんがあること。
久しぶりに焼き立てで美味しくて種類が豊富でお値段が普通の素敵なパン屋さんに出会いました。満足満足。

隣の芝生は、本当に青い部分もあるが、全部青いわけではない、これ現実。

コメント

  1. Keiko より:

    >隣の芝生は、本当に青い部分もあるが、全部青いわけではない、これ現実。
    ロズレさん、またひとつ大人になられたのですよ。^^
    そして私はプラス、隣の芝生が青いといいじゃない枯れてるより隣人としても楽しいわ。と思っております。羨んでもしょうがないものね。

    おいしいパンほど美味しいものはありませんよね。

    • ラ・ロズレ より:

      えっ大人に?
      やった~大人だ大人だぁ~(きゃいきゃい)←どこが
      お隣のお庭がきれいなら、時々お隣のオープンガーデンに行って、ほぅほぅこんなお手入れをと見てくるのも楽しいですね。
      確かに芝生は青いほうがいいでしょう、ボールがよく見えるし!
      枯れてラフになってたら迷惑!?

  2. もも より:

    あー、わっかるー♪
    私も、毎日徘徊するなら、断然、飯田橋より神保町がいい! 「ちょっとその辺」の距離にコンビニがほしいし、ちょっと立ち寄れる店(本屋とか文房具屋とか)がほしい。
    どちらの町もたまーに行きますが、飯田橋はそぞろ歩きの町じゃないなー、といつも思います。香りに誘われて入ったパン屋さん(ケーキ屋さん?)がドえらく高かったり(笑)。一区画が神田界隈より大きいので、結構歩かされますよね。去年も地下鉄の出口を間違えて、滝汗をかく運動になりました(笑)。←Googleマップがあってもこの体たらく。
    全部が青い隣の芝生はありませんよねー。そんなの桃源郷だけだわー。あ、桃源郷なら青じゃなくてピンク?!

    • ラ・ロズレ より:

      飯田橋も神楽坂方向だともう少し面白みがあるのかも知れませんが、反対側なのですよねー。
      駅前に変哲の無い本屋さんと、朝行くと棚がガラガラのコンビニと、私の欲しい色味を置いていないドラッグストア、失ってわかる有難み!
      飯田橋のパン屋さんなら「ファリーヌキムラヤ」がオススメです。駅から近くて大通り沿いなのでGoogleマップ無しで行かれます。
      隣のパン屋は美味しい!です、その点ではバラ色です(^^)

タイトルとURLをコピーしました