ザンガーハウザー ユビレウムスローゼ

Sangerhauser Jubilaumsrose

5月27日 京成バラ園

別名

 

種類

HT ハイブリッド・ティー

作出・発表年

1993/2003

作出者

Kordes & Sons, W./W. Kordes’ Söhne

作出国

ドイツ

受賞

 

親子関係

(Roseromantic × Heckenfeuer) x Bernstein-Rose

メモ

5,000種を超える膨大なバラのコレクションで名高いドイツのザンガーハウゼン・バラ園の開園100周年を記念して名づけられた。(バラの家より)


<ザンガーハウゼンのバラ園について>

The Europa-Rosarium, formerly the Rosarium Sangerhausen, is a municipal rose garden located in Sangerhausen, Saxony-Anhalt, Germany.
With 8300 cultivars and species it is one of the largest rose collection in the world, playing an important role as budwood source and in research.
In 2003 it was granted the Award of Garden Excellence by the World Federation of Rose Societies.

(フリー百科事典『Wikipedia, the free encyclopedia』「Europa-Rosarium」last edited on 20 September 2019, at 03:57  より抜粋)

英語から翻訳-ヨーロッパロザリウム(旧ロザリウムサンガーハウゼン)は、ドイツのザクセンアンハルト州ザンガーハウゼンにある市営のバラ園です。 8300の品種と種で、バッドウッドの供給源として、そして研究において重要な役割を果たしている、世界最大のバラのコレクションの1つです。

(自動翻訳)

タイトルとURLをコピーしました