0829一覧

世界バラ会連合世界大会

世界バラ会連合世界大会、2018年コペンハーゲン開催の公式ビデオです。
20分ほどと少し長めですが、バラの世界大会など見る機会は少ないと思いますので、是非ご覧ください。
(御巫由紀さんがリンクされていたので私もYouTubeから共有しました)

本当は辛口に言いたいことは山ほどあるのですが、コペンハーゲンの雰囲気を壊すのはやめておきましょう。
とても綺麗な映像ですよ。


ツナ缶比べとか台風とか

オリジナルブランドの缶柄とプライベートブランドで扱っている缶柄が似ているので買い間違えました。
2缶使うのに、オリジナルブランドのを1缶、プライベートブランド扱いのを1缶開けました。
IMG_20160828_112721
何が違うかと言うと、缶のサイズと値段、そして中身の細かさ。
オリジナルブランドのほうは、とてもクリーミーです。
プライベートブランド扱いのほうは、身が少々粗いです。
これは、どちらがいいかではなく、メニューによって使い分けるのがいいでしょうね。
サラダなら粗いほうが食べやすいかもしれないし、サンドウィッチならクリーミーなほうが食べやすいかもしれません。
なんとなくイメージでオリジナルブランドのほうがいいような気がしてしまっていましたが、今度から両方買おうと思ったのでありマシタ。
 
 
8月は台風の影響をけっこう受けています。
昨日はなんだか北風っぽく、北側のベランダに立ったら、、、さ?寒???
久しぶりに一定時間以上ベランダに立つことができました。
残念ながら台風の影響なので風はあり、落ち葉は拾いきれず、セミもまぁ1個くらい拾っておけばいいか・・・という程度ではありましたが、それくらいでもできたのは画期的!
でも、こうお天気が安定しないと、ベランダの鉢は水が足りているのか足りていないのか判別が難しいです。
へたれていないから足りているのだろうなと思いつつ、ここで元気をなくして秋の開花に悪影響を与えてはと心配しつつ、行きつ戻りつしたのでありマシタ。
 
 
台風9号の時に近所の川が氾濫しました。
氾濫といっても、川があって野球やサッカーのグラウンドがあって、その先に階段何十段もの大きな堤防があって、その先に住宅地があるので、住宅はなんの被害もなかったのですが、グラウンドがね、浸水したのです。
大変だったのはグラウンド整備の野球少年たちと、川の横の段ボールハウスの方々。
ご自宅は床上浸水どころか、その前に濁流にすべて流されてしまったのではないでしょうか。
そしてまた台風10号が来るというのに、なんと、すでに住宅は完全復興されていました!
いろーいろな意味で、シンプルって強いなぁ、最強だなぁ、、、と感心したのでありマシタ。


有楽町にて

ビルって時々怖くなるのです。
どうしてでしょう?
高所とか閉所とかではなく・・・何が怖いのか説明できないのですが・・・
なんか、こう、怖い感じが・・・

140829_01


家庭菜園の夢

自分で食べるものを自分で栽培する、これ理想です。
でも現実には、ベランダにあまり日が当たらなかったり、植物が風で倒されたり、強風で鉢の土が蒔いた種ごとこそげ飛んで行ったり、水やりサボって枯らしたり・・・いろいろな障害があるものです。
しかし、これ!これなら家庭菜園できるかも!

パナソニック 家庭用植物工場 (リンクフリーです)

約60cm(幅)×約38cm(奥行)×約85cm(高さ)なら部屋に置ける。
LED照明なので日当たり関係なし。
もちろん外の強風も関係なし。
栽培品目
  <野菜類>
    レタス、ロメインレタス、グリーンリーフ、サンチュ、水菜、からし水菜、ミツバ、葉ネギ、
    春菊、シソ、チンゲンサイ、スープセロリ、エンダイブ、空心菜、小松菜、コカブ
  <ハーブ類>
    ルッコラ、バジル、ミント、クレソン、マスタードグリーン、セージ、レモンバーム、
    マジョラム、ディル、セルフィーユ、ヒソップ、イタリアンパセリ、パセリ、コリアンダー
これだけできれば十分楽しそうじゃない?
しかも、
『家庭用植物工場には野菜を24時間記録するカメラが設置されています。WEBサイトを通じてパソコンやスマートフォンから野菜の栽培状況を確認したり、生長の記録をシェアしたりすることができます。』
ですって!更に楽しそう♪
虫も付きようがありませんしね(^^)v
リーズナブルに販売していただけたら買いたいわ~~~


解決しない法則

社労士さんと話していると、
「うちマンションなんですけどセミが・・・」といきなり出るセミばなし。
どうやらこの季節はすべてのマンションのベランダにセミが落っこちるようです。
もちろん話しは盛り上がりました。
社労士さんのベランダでは半分に千切られたセミがいて、やはり強力なお片付け助っ人の存在を期待したそうです。
それで拾うのをやめてベランダの隅にツンツンと寄せて5匹くらい綺麗に並べて置いたそうです。
ご自由にお持ち帰りください、ですね。
しかし残念ながらお持ち帰りはなく、綺麗に並べた全部を拾って片付けることになったとがっかりしていました。
結局さっぱり解決しません。
単に興味本位でつついてみるのか、よほど鮮度が良い品のみご馳走なのか。
Eテレ0655の「夏だ!チーム・カブトムシの歌」でカブトむし五郎さんたちがカラスは天敵と言っているので、セミにとっても天敵に違いないとは思うのですが・・・。
やれやれ、いつまでも暑いのでいつまでもこんな話し。
もう少ししたらバラの話しをしましょうね。