0215一覧

キャッシュカード吃驚事件

厚生労働省の「給付金計算少なかったゴタゴタ」の関係で該当した私は、書類を書いていました。
当時の振込口座は確か・・・と通帳を引っ張り出しました。
追加給付の振込口座も同じにしておこうと思ったところ、金融機関コードを書く欄があったのでキャッシュカードの銀行番号を確認しようとして、吃驚!
そのキャッシュカードには「三和銀行」と書いてありました!

私はこのスヌーピーカードが欲しくて、わざわざ三和銀行で口座を作ったのでした。
どうやら89年1月のことのようです。
1989年ていつよ?(笑)
もうわからないくらい昔です。
なにしろ、三和銀行は、UFJ銀行になって三菱東京UFJ銀行になって現在は三菱UFJ銀行になっているので、もはや三和って何?です。
当時はまだキャラクターカードが出回り始めた頃で、このデザインがとても気に入っていました。
給与振込もクレジットカードの引落も全部この口座でした。

時は流れて、給与振込は別の口座になりましたが、クレジットカードの引落は変更するのが面倒だったので今でもこの口座を使っています。
つまり、自動引落になるだけで自分で現金を引き出すことのない口座になっていたというわけです。
そして今頃になってキャッシュカードを久しぶりに見て驚愕です^^;

このキャッシュカードって今ATMに入れたら使えるのでしょうか?
エラーになったりする?
銀行番号は三和銀行の番号だったのでしょう「0008」となっていました。
三菱UFJ銀行の番号は「0005」です。
変換チェックシステムは走っているかもしれませんが・・・
新しいのにしようかしらん。
でも今まで使っていなかったのだからどうでもいいかしらん。


うがい

風邪の予防に手洗いうがいというくらいで、うがいは大事。

職場の違う部署の知らない男性が、廊下のうがい機(足でペダルを踏むと水がピューッと出るやつ、なんて名前?)でよくうがいをしているところに遭遇します。

彼のうがいの仕方はとてもダイナミックです。
水を口に含んだ後、ものすごい勢いで後ろに身体を反ります。
ラジオ体操の後ろ反りもびっくりな角度で、しかも反る勢いがすごくて、尚且ちゃんとガラガラうがいをするのです。
ちなみに両手はラジオ体操の一番最後の軽い深呼吸くらいの角度に広がります。

今日もその現場にちょうどよく通りかかってしまいました。
うかうか後ろを通ろうものなら男性の後頭部が直撃しそうな感じです。
よく飲み込まないものだと感心します^^;

私は、昔はガラガラガラガラガラガラ・・・といくらでも続いたものでしたが、最近は続かなくなりました。ガラガラ、くらい。加齢か?


バラ&ヴァイオリン

棚を整理して少し空間に余裕が出来たので、ちょっと気取って飾りつけをしてみました。

バラとヴァイオリン
IMG_20160214_124811

バラはお土産にいただいたもの。
ヴァイオリンは自分でお土産に買ったもの。
ちょっとはオサレ?


東京駅

東京駅にある東京ステーションギャラリーに行ってみました。
3月1日まで『東京駅開業百年記念 東京駅100年の記憶』をやっています。
展示内容は・・・たぶん・・・このタイトルを見て想像したその通り、と思って良いと思います^^;

話題になっているのはジオラマ。かなり頑張りました。
150215_01

階を移動する階段に注意書きが貼ってあります。
「この建物は重要文化財です」
触るなと書いておけば誰も触らない素敵な日本です。
150215_02

通路に出ると丸の内北口を見下ろせます。
駅の写真を撮りながら歩いている人がたくさんいるのがよくわかりました。
150215_03

柱にローマ数字が書いてありました。
見えづらいと思いますが「AD MMXII」です。西暦2012です。
柱にローマ数字が書いてある本家本元(バチカンとか)からすれば装飾は簡素だしつい最近出来た軽々しいものと笑われるかもしれません。
そりゃもうここは日本ですから、それでもいいじゃないですか。
150215_04

窓の外は丸の内。
もう見慣れた風景になってしまいましたが、そういえば新丸ビルが出来た時には見物に来たのでしたっけ。
その前がどうだったかなんてもう忘れてしまいました。
駅前広場はまだまだ工事中でタクシーたちが狭いところに並んでいます。
ここが整備されたらもっとキレイな駅になるのでしょう。
そして今のことなんて忘れてしまうのでしょう。
150215_05

だいたい、東京駅って広すぎ。たったひとつの駅名ですよ、これが一駅ですよ。
それに、お店ありすぎ。町の商店街の何倍ものお店が縦に横に上に下に。
たまに行くぐらいでは覚えられるわけが無い!


2月半ばにして

暑くて、駅で上着を投げ捨てようかと思ったくらいに暑くて、不気味な一日が終わりました。
あれはバラ園に行く頃の気温でしたね。
2月にして既に5月。3月には6月。4月には7月・・・ふっ.(←気を失う音)
8月に11月になるのならそれはそれで構いませんが、この勢いなら8月は50度だな。(今から既にやけくそ)
 
この異常な気象を知ってか知らずか、ヘレボ開花です。
 
 
090215_01
 
白というよりはグリーンです。
去年はもう少し白かったような気がするのですが、ニゲルが真っ白だから、ま、ちょうどいっか。
 
090215_02
 
蕾もグリーンでベリーキュート♪
 
 
090215_03
 
赤い蕾にもほんのりグリーン。これも去年は無かったなぁ?
 
 
090215_04
 
エリックスミシイもぷくぷくしてきました。
 
090215_05
 
ほんのり赤くなるのはいつものこと。そこがカワユイところです。
 


薔薇のワインラベル

そんなこんなと理由をつけて、今年になってからワインを2本も飲みました(^^)v
 
060215_01 

これは昨年末新宿の伊勢丹のお酒売り場で購入しました。
実は、これを買ったの2回目なんです。
このラベル、横に長いんですね。結構しっかりビンに張り付いているのですね。
で、剥がすの失敗したんですねー(笑)
せっかく綺麗なラベルで悔しいのでまた買っちゃいました^^;
白地に深紅の薔薇のワインラベル。ちょっと変わっていてお洒落でしょう?
レシートをうっかり捨ててしまったので値段を覚えていないのですが、確か2千円前後くらいだったと思います。

 
060215_02

こちらは楽天でネットショッピング。
Galleria – Vita Rosa – を始めたのでちょっぴりポイントを頂きまして、2,050円+送料600円=2,650円のところポイント利用-147円で2,503円で購入致しました(^^)v
先日はバレンタインデーもあった為か更に当Galleria経由でお買い物をしてくださった方がいらしたようで、本当にありがとうございます。もちろんどなたが何を買ってくださったのかなどということはわかりませんが(そのへんの個人情報保護は楽天さんシッカリやってます。ご安心下さい。)、この場を借りてお礼を申し上げます。お陰さまでこうして頂いたポイントでお買い物をして楽しんでいます。
そうそう、肝心のラベルの話ですが(笑)・・・「ROSE VILLE」と書いてあるのが見えるでしょうか?「バラの街」という意味だそうです。薔薇の絵がちょっと小さいのが不満なのですがネーミングに惹かれてしまいました。
 
 
味はどちらも美味しかったです。
ちなみに私の”美味しい”は”甘くない”が必須条件なので、スウィーティー&フルーティーがお好みの方とは意見が違うかもしれません。特に「バラの街」のサンテミリオンの方は「渋~」な感じでした。
ご購入希望の方は、当Galleriaではアルコール類は扱っておりませんので(^^ゞ他で検索などして探してくださいね、すみません
 
 
上記ラベルは、本館Rose Garden:Rose Maniaの薔薇のラベルにも追加してあります。

ついでに、Galleriaの宣伝も^^;;;
先日のバレンタイン特集に引き続きましてホワイトデー特集をやってみました。
いろんなの載ってますので笑ってくださいね。