0401一覧

新年度です

1月1日にもいろいろリセットされますが、4月1日にもいろいろリセットされる日本です。

新人がうようよする日ですが、今年はあまり大規模には見かけませんでした。
盛大に入社式とかやっていないのでしょうね。

日頃使っている「台帳」のページを新しくして、ふと思い出しました。
学生の頃、ノートを新しくしたときには最初のページ(だけ)はなんとなく綺麗に書いたっけな、と。
今日の台帳は、いつもフリーハンドでうねうねの線を書いているのを、定規を使って真っ直ぐに書いてみました。でも明日からはどうかな(笑)
普段日記や手帳を書いている人は1年に1度そんな日があるのでしょうけれど、私は書いていないので、この初回の感覚を久しぶりに思い出しました。

今日オープンではなかったようですが、通り道に建設中の有料老人ホームの歩道の際にムスカリが植えられていました。
こういう時は開花株を植えるんだなと感心しました。
綺麗に咲いている開花株がどこかにスタンバイしてあったのでしょう。
そういう需要もあるんだ。

WordPressをアップデートしたら仕様がちょっと変わりました。

あぁ、いろいろ新年度だなぁ。

今日は花散らしの雨でした。


第一印象

「令和」

新しい元号の私の第一印象は「あら、綺麗」でした。

柔らかいしなやかな感じがしました。

中国の古典ではなく万葉集からなのか、戦争をしなかった平成の後だからか。

印象は人によって違うのは当然。

期待するものも頭に持っている引き出しも人それぞれですから。

皆様の第一印象は?


ブローチの行く先

父の弟の奥さんが作って私にくれたブローチが、父の弟の手に渡りました。

父の弟(以下、叔父H)の奥さん(以下、Mさん)の13回忌がありました。
祖父母の家があった頃にはお正月などに親戚が集まったりしたものですが、今となっては法事くらいしか会う機会のない親戚です。
叔父Hは私の顔を見るなり「老けたね」
まったくもう身内って正直でいけません(笑)
私が老けたのを見て自分が歳をとったのを実感したそうです。
まったく正直で困ります(笑)

叔父HはMさんLOVE!の人で、亡くなった時は巡礼をしたりMさんのことを書いた本を自費出版したりしました。
13年経った今でもMさんLOVE!は変わっていません。
昔々、あまり覚えていませんが多分私が小学生の頃、多趣味のMさんが七宝焼きを習っていて、母と私にブローチをプレゼントしてくれたことがありました。
私のは猫っぽかったので(多分猫だと思う・・・)猫好きっ子の私はずっと大事にしまっていました。
それをふと思い出して13回忌に持って行ったのです。
叔父Hに見せると、即座に「持って帰っていい?」
もちろんそんなこともあろうかと思っていたのでどうぞどうぞと渡しました。
私が引き出しにしまっておくより、叔父Hが飾って毎日見てくれたほうがMさんだって嬉しいでしょう。
なにか、うーん、なんというかな、
なにかが、ぐるっとひと回りして終わったような、そんな感じがしています。


4月1日

昨日、ひっっっさしぶりに本屋さんでバラの本を買いました。
やったー!バラの世界に戻って来た!という気がしました。
お金がなくて本が買えないので本屋さんに行かず、バラにもお金を使えない日々から、完全脱却宣言♪
仕事があり、働いていると決まった日にお給料がもらえる、というスンバラシイ生活が戻って半年。
本屋さんでというところが重要、バラの本というところが最重要。
うふふん♪

この本を買った決め手は、
最初の凡例のバラの写真が、大好きなフリューリングスモルゲンだったこと。
オールドローズの最初の写真が、大好きなカーディナルドゥリシュリューだったこと。
モダンローズの最初のページに、大好きなバラの切手が載っていたこと。
そのほかにも色々ありますが、なんとなく構成が私の好みに近かったということでしょうか。
こういうのはホント好みの問題ですから、好きな本が人によって違うのは当然ですし、主婦の友の回し者ではないので、この本を全員にお勧めしているというわけではありません、悪しからず。
でも、今までさんざんバラの本を買ってきた私が今楽しめる本であることは間違いありません。
ちなみに新刊本ではありません、ずっと本を買っていなかったので、遡って過去発売の本を今更調査している最中です。今2年前を遡っています^^;

折しも新年度。
今日からフレッシュな気持ちでバラ生活をエンジョイする気満々です。
でも・・・・・・
なんでこんなに寒いの?


今年の桜 2016

毎年の定点観測ポイント、皇居 牛ヶ淵の今日の桜です。

160401_01

160401_02

千鳥ヶ淵では満開宣言を出していましたが(千代田区が)、満開まではあと一歩かな?という印象でした。
それよりも、なんだか、今年はすごい違和感がありました。

160401_03

なんだろう?なんだろう??と考えて、気が付いた・・・
160401_04
ほとんど咲いていない樹があるのです。
横に回って同じ樹をもう一度見てみました。
160401_05
やはりこの一角、花がありません。

咲くのが遅い?
いや、去年までは一斉に咲いていました。
ということは、樹がダメになってしまったのでしょうか。
染井吉野の寿命の話しは近年良く聞きます。
皇居の染井吉野も戦後植えられて70年も経った樹なのでしょうか。

毎年桜を楽しみにしています。
でも今年の桜が去年と同じではないということ、身にしみました。

桜の花弁だけでなく樹でさえも、ただ春の夜の夢のごとし。
160401_06


今日のメモ

本日の物々交換(バラバラ交換?)

R. chinensis spontanea → out
R. banksiae lutescens → in

減ったけれど増えたのでプラマイゼロ^^;
原種シクラメンをオマケにつけたので鉢の数は-1

一度増やすとなかなか減らないバラの仕組み!

先日の「植物男子ベランダー Season2 俺の直前スペシャル」で、植物がプロモーションをするという話しが出ていました。
(観ていましたか?BSですけどSeason2も観ましょうね♪)
バラが減らないのはバラ繁栄のプロモーションかも。
ニンゲンはバラに踊らされているのかも。


マイブーム お弁当

3月6日に載せた
おにぎりサンド ミニ

も良かったのですが、

おにぎらずキット&ケース

も、なかなかいい感じです。
そのままキャリーケースになるというところが良いです。
私は最初にラップを敷いてそれから海苔を乗せています。
結構な量のご飯が入るので1個でも十分食べた気がします。

お弁当ってなんとなくワンパターンになってしまうので、こういう器具もあると楽しく作れる気になって少し頑張れます。(めんどくさがりの女王なもので)


今日もまた桜

昨日は嵐の後で、空が真っ青でした。
昨日の写真って妙にコントラストが強いです。

今日は一転してうす曇。
再び撮ってみました。
ほぼ同じ位置、同じ方向、同じスマホ!です。

140401_01

140401_02

140401_03

空が違うと印象が違います。
更に撮影時刻も違い、昨日はほぼ順光で、今日はややサイド光ぎみになっています。
写真って面白いですね。


ささやかな疑問

地域限定品(チープであること必須!)大好きものとしては、お菓子類だけではなくお茶漬けも魅力商品でした。
130401_01
買ってからよくよく見て思ったことですが・・・・・・
真ん中の「東北限定茶づけ」その左の「牛タン茶づけ」その左の「仙台発祥牛タン入り」は良いとしましょう。
東北限定と言われれば、そうですかですし、
牛タン茶づけと言われれば、へえへえですし、
仙台発祥牛タンと言われれば、ははぁと思います。
しかし、更にその左の端の端に小さく書いてあるこれは、
130401_02
どうしたものでしょう。
もちろん「仙台発祥牛タン」と書いてあるだけで「仙台産牛タン」とは書いていないので、嘘とか騙しているとか言うわけではありません。
このお茶漬けに限らず、世の中そんなものっちゃそんなものですが、でも、何故か割り切れない思いが残ります。
ほんの、ささやかな、ささやか~な事ですけれど。
唯一の救いは、右端の文字。
130401_03
青森でとれたほたて。
こちらは「青森産ほたて入り」ですからね。
ちょっとホッとしました。
ちなみに、購入したのはJR大森駅のNEWDAYS(駅のコンビニみたいなところ)です。
味は美味しいことは美味しいのですが、写真にあるように乾燥ネギが結構入っているので、ネギ嫌いな私にはあまり向きませんでした。。。


今日のベランダから

ちょっと影響されて花の束を作ってみようと思ったのですが・・・
良く考えてみたら、私は生け花苦手でした。
 
120401_01
真横に伸びているバルタン星人はいただけないわ。
 
あまりの強風に千切れ飛んだヘレボがベランダを「コの字」に曲がりお隣との境に引っかかって止まっているのを発見しました。
もっと早く取り込んであげたほうが綺麗だったのでしょうけれど・・・。 
 
水仙も混ぜようかと思ったのですが欲張るのはやめておきました。
 
120401_02
そろそろ満開を過ぎました。
 
 
バラも元気にしています。
うどん粉でもなく黒点でもないバラの葉はとても綺麗です。
今の時期ならではの光景^^;
 
120401_03
良く見ると複雑な形状です。(ヘリテージ)