1112一覧

ありえない組み合わせ

知っていた人は知っていたのでしょうが(そりゃそうだ)私は今日初めてこのポスターを見て、通り過ぎかけたのを思わず戻って目を剥きました。

(品川区のバス停にて帰宅途中にポスター激写)
(©TEZUKA PRODUCTIONS  ©TATSUNOKO PRODUCTION コラボですよ)

ない!ない!ありえない!
妙齢仲間の方はひと目でわかりますよね、ブラックジャックとドロンジョさま。
天地がひっくり返ってもこの人たちは婚活しません。
それをよくぞ選びましたね。
婚活ターゲットの年齢層高いのかしらん???

サイトを探っていくとちゃんとストーリーが作られています。
随分力入っているようで・・・

なにはともあれ、ドロンジョさま、かっこいい(^^)


昔話

ある日の午後、西日の当たる部屋で仕事をしていたら日差しで背中が熱くなって、コリャかちかち山だわと思ったのです。
そして、そういえばかちかち山ってどんな話だったかなと思い出そうとしたのですが、どうも細部が曖昧で^^;
家に帰ってから検索しちゃいました。
そういえばアレは怖い話でした。
狸が老夫婦に数々の嫌がらせをする。怖いですね。
おじいさんが狸を捉えてたぬき汁にしようとする。怖いですね。
狸がおばあさんを騙して殺害する。怖いですね。
話によっては狸汁の代わりにおばあさん汁になっています。怖いなんてもんじゃありません。
兎がおじいさんの代わりに仇討ちをする過程で、狸の背中に火をつけたりした挙句に泥舟に乗せて溺死させる。超怖いですね。
私の場合は背中に西日を浴びたあと泥舟が待っていなくて良かったです。
帰りの電車(京浜東北)が止まったけれど沈みはしませんでしたから・・・。
で、かちかち山を調べていたら「日本の五大昔話のひとつ」と書いてあって、5個の昔話を思い浮かべてみました。
皆様もあれこれ揚げていくとだいたい当たると思いますよ。
でも念のため書き出しておきましょうね。
「桃太郎」「猿蟹合戦」「舌切り雀」「花咲爺」「かちかち山」
いかがですか?いくつ当たっていましたか?
これは、レファレンス協同データベースという国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している調べ物のためのデータベースで「五大昔話といわれるのは何か」の回答ですから、公式に言われていることだと思われます。
どうして浦島太郎が入っていないのなどと私に聞いてはダメですよ。
こうしてみると、かちかち山以外にも結構細部を忘れているものが多いです。そしてどれも怖い話です。
西洋でもグリム童話の白雪姫などが怖いと話題になっていますが、日本の昔話も負けていません。
そして、性悪なおばあさんのまぁ多いこと多いこと!
気をつけようっと。


ちうしゃ

インフルエンザの予防接種をしてみました。
注射なんていつ以来でしょう?
高校以来かも??
ちくっと一瞬のために野口英世さんが4人必要でした。
接種1回で予防効果が64%、2回で94%だそうですが、1回でいいわ~^^;

現在パートタイマーで窓口業務を担当しておりまして、外国の人々もたくさん窓口に来ます。
日本に住んでいる人だけなら日本の流行だけを気にしていればよいのですが、短期滞在の人も多く、つい最近海外から入国してきた人と接するといろいろあるかなーと思って今年は接種してみることにしました。
日本より先に流行している国の人がお土産にインフル連れてくることだって有り得ますよね、きっと。

注射ってやっぱり嫌だなーと思って行ったのですが、全然痛くないですね、健康診断の採血と変わらないじゃないですか。
そんなものでしたっけ?
昔は子供だったから余計に嫌だっただけなのか、もしかして注射が進化しているのか、どっちでしょう???


NO スマホ NO LIFE ?

今、ほぼ日 で「スマホ禁止デー」のレポートをやっています。
なかなか面白いですよ。
 
スマホの使い道は幅が広いですね。
スマホ禁止でいろいろな困り方があるようです。
目覚ましを含め時計がなくなるとか。
SNSが使えないと連絡が滞るとか。
電車の経路を調べられないとか。
暇がつぶせないとか。
 
よく、スマホがない時代はどうしていたんだっけ?という話しになりますね。
待ち合わせに遅れそうなとき、または急に行かれなくなったとき、どうしていましたっけ?
電車で座った時、どうしていましたっけ?
そう考えるときりがありません。
 
レポートの中にスマホが禁止だと「通勤中に調べればいいや」ということができなくなるので前日に調べものをしたらしいことが書いてありました。
スマホで変わったことって、これが大きいと思いませんか?
その時に調べればいいやというの、なんだか当たり前になってしまった気がします。
 
私は性格の悪いいじわるオバサンですから、駅の通路や階段などで良く考えます。
私が魔法学校に入ったら、歩きスマホの人が直ちに転ぶ呪文を習って来ようと。
駅にいる人の半分、いや3分の2くらい転ぶんじゃないかなぁ?
面白いと思いません?(←だから性格悪い)
 
家電や通信の進化はカンガルーと同じで後退はできないものなので、それはそれで良いのですが、途中途中でいろいろ考えてみる試みもあっていいかもしれません、結果は同じでもね。


今日のベランダから

原種シクラメンがちょっぴり大きくなったような気がします。
ワクワクしながら鼻息をかけんばかりに接近して観察中です。
 
111112_01
 
 
あとは例年通り。
 
御所桜は続々と咲くのでほとんど開き過ぎ状態。
111112_02
 
 
匂宮も秋の様相を呈し、麗しいことこの上なし。
111112_03
 
 
白雪姫もキネンシス嬢もヒュー様も気がつけば全開。
 
 
そして、ひとつだけ残った貴重なポールズ・ヒマラヤン嬢。
111112_04
 
 
カニナ嬢は相変わらずツヤツヤの実だし。
111112_05
 
 
カカヤン嬢もだ~いぶいい色合いに。
111112_06
 
 
そこそこな11月が過ぎています。