バラの挿し芽養成所観察日記

我が家の室外機の上に設置されたバラの挿し芽養成所が賑やかになってきました。
 
070525_01
 
ミニバラたちは次々とお花を咲かせています。蕾もいっぱい。
ここにいるのは全員今年の挿し芽です。
大きな薔薇だと養生のために新苗の摘蕾なんていいますが、ミニバラは1年目からバンバン咲かせてもちっともへこたれません。2年生たちは今年はポリポットから鉢に昇格して元気にしています。
 
後ろでやたら背の高いER2本も、なんだか茂ってきました!
先日の5/6と比べてみてください。こりゃ根付きましたかね(^^)v
 
ERはミニバラとはちょっと手法が違ったのです。
剪定したらあまりにも長くて(短く切ればいいのにその時は思いつかなかった^^;)倒れそうで処置に困ったので、長めのガラスのコップにお水を入れて挿しておきました。(たしかお師匠様のゆめさんのところでそんな写真を見たような気がした・・・ような・・・)
それからしばらく、どこに植えればいいのかなーと思いつつ水だけ時々替えて放っておいたのです。そうしたら白い根っ子のようなものがヒョロヒョロと!
ひゃ~、ヒヤシンスじゃないんだから水栽培は如何なもの?とそれから慌ててポリポットに土を入れて挿し替えました。
その結果がこれです。
動かさないようにしてお水だけやっておけばいいから、というゆめさんの教え。
日当たりカンカンではない我が家のベランダ。
いろいろなサイトで調べてみてビックリしました。我が家の養成所は理想的環境!?
あー、すみません、今更調べたんですよ、どうしてこんなに上手くいくんだろうって。普通は調べてから挿しますよね^^;
石橋は叩いて渡るのではなく、渡ってしばらくしてから「叩くの忘れた!」って気づく性格で^^;;;
でも、挿す時期は剪定時期とはどこにも書いていませんでした。1月に挿したってみんな元気に生きていますから、私は切ったら挿す方式でいいことにします。
 
こんなお気楽でも結構楽しめますよ。
皆様もじゃんっっっじゃん挿して増やして、世界中を薔薇だらけにしちゃいましょう!ヾ(ーー )ォィ
 
 
室外機の残り半分の特等席にはERさんが鎮座しておられます。
(一番高い位置から景色を眺めるヘリ嬢)
 
070525_02
 
 
春先に買ったプリムラ。ピンクも紫もとっくに終わったのに、黄色だけまだ頑張っています。
しかも枯れたお花を切っていくうちにスタンダード仕立てになりました!
これも室外機の上チームの一員です。(でも後方に追いやられました)
 
070525_03
 

コメント

  1. ゆめ より:

    養成所のみなさん、一人前になられましたね~。
    もうひとり立ち!
    ERもそのプロセスなら完璧ですよ~^^
    コップの中でカルスの形成を見て、根が延びてくるアノ観察は楽しいと同時に、確信を持って土に入れられますから是非皆さんもお試しに♪
    それにしても、ひろーいベランダ(^^v
    眺めも最高!とヘリ嬢の気持ちよさそうな清清しそうなお顔!
    こりゃ~まだまだ!いけますよ(笑)
    ミニバラ花壇も、充実されてるように見えて。拍手ですよ~!!
    プリムラジュリアン。黄色が原色ですものね。やっぱり強い!
    スタンダード仕立てとは・・・(大笑い)))

  2. ラ・ロズレ より:

    ERも完璧?!
    やーだ、良く知らないくせに完璧だなんて、私って天才じゃないかしら?(←誰か止めて^^;)
     
    ERほど背が高くなるとベランダの外が良く見えると思います。
    薔薇って高所恐怖症じゃありませんよねぇ(笑)
     
    えっ!ジュリアンって黄色がモトなんですか?
    初めて知りました~。
    どうりで、全然違いますよ。一番先にヘタレたのがピンクでした。もうとっくの昔です。黄色の次に白も持ちがいいですね。

  3. Keiko より:

    あららぁ、ここに書かせていただいたコメントが・・・ない。
    別にたいしたことを書いたわけではありませんが、
    お宅のバルコニーの大きさに驚いたというようなないようでした。
    そうそう、そしてバラの水栽培。
    ポトスではいつもそうしているのですが、バラではためしたことがありませんでした。
    やっぱり根っこが見えるというのは気持ちがいいですよね。
    これからはその方法で行くことにしまーす。
    ゆめさん、ロズレさん、ありがとう。

  4. ラ・ロズレ より:

    Keikoさん、違っ違っ、バルコニーなんて高級そうなシロモノではございません、ベランダですよ^^;
    洗濯物干す時は室外機ギリギリで右往左往しますから。
    でもそういえば、この辺りは川が近くて視界が開けているので、都心のマンションよりはベランダの幅は広く取っているかもしれません。
     
    薔薇の水栽培は、私が見たサイトでは「成功率50%」と書いてありました。私も3本挿して成功は2本ですから、本当かもしれないと思います。
    気持ちをゆったり持ってチャレンジしてくださいね^^;

  5. Keiko より:

    >気持ちをゆったり持ってチャレンジしてくださいね^^;
    そうそう、この前それを書いたのを思い出しました。
    あるバラ愛好家の方が「挿し芽は無欲でやるとよくつくみたい」
    とおっしゃっていたのでそのことを書いたのよ。
    でも言う必要なかったわね。すでに心得ておられるのだから。

  6. ラ・ロズレ より:

    挿し芽は無欲、ですか。
    それなら結構自信あります(自分で言うのもナニですが 笑)
    だってあんまり増えちゃったら困っちゃうなーなんて思いながらやっているのですもの^^;
    それに小さいミニバラの更に小さい芽って可愛くて見ているだけで嬉しくなっちゃって。
    「増やすぞ!」ではないところが当たっちゃったのでしょう。
    ま、結果オーライってことですけど^^;;;

タイトルとURLをコピーしました