『バラの市』

『バラの市』名物に 荒川区が初開催 5月下旬 (東京新聞Web版2009年2月16日夕刊)
”バラのし”ではなくて”バラのいち”
植木市、朝顔市と同じような薔薇市という意味です。
荒川区って23区でも我が家と正反対と言っていいくらいの位置関係なのでほとんど行く機会がありませんが、都電沿線のバラはちらりと見かけたことはあります。
ボランティアの皆様がかなり力を入れて頑張っている様子も聞いています。
 
バラの市開催なら、行きます!
だってバラの市なんて今までに見たことも聞いたこともありませんもの!
5月下旬。バラショウの翌週くらいでしょうか? 
 
 
※東京新聞TOKYO Webへのリンクは原則として自由ですが各URLは予告なしに変更・削除することがあるので、時間が経ってリンクが切れた場合はご容赦下さい。

コメント

  1. ゆめ より:

    バラの市ですか^^
    時期もちょうど好さそうな♪
    いきたいです~。遠いけど。
    花粉症、今日はいかがですか?
    実は私ももしかしてかじっているのでは?と。
    コショウを使ったわけでもないのにハクションが出るんですよ。
    目もなんだかムズムズするし^^;;
    あ~もしかしてコレが?って感じです。
    お大事に。

  2. ラ・ロズレ より:

    映像で見るだけですが、朝顔市は朝顔がズラーッ!ほおずき市はほおずきがズラーッ!羽子板市は羽子板がズラーッ!
    バラ市はバラがズラーッ!!!ですよ。
    道路60メートルというのは少ないです。1キロくらいバラ道にしたいですね。
     
    朝が一番ヒサンです。顔を塗り塗りしているそばから鼻をかむと何の意味もありません。
    ハクション?は~いお仲間♪(いらっしゃ~い東京都民(笑))

  3. あえか より:

    「バラの市」って、ショウとはまた違った雰囲気になりそうですね。
    レポート楽しみにしてます!
    それはそうと、とうとうデビューされたんですね。
    これからの季節、大変だぁ。お大事にね。
    私は気合で「絶対ならない!」と言い聞かせています。

  4. ラ・ロズレ より:

    ショウは見るもの?市は買うもの?
    ヤバイかもですね^^;;;;;
    江戸では朝顔が流行し、平成では薔薇が流行する。
    何百年後かにそんな歴史になっていたら楽しいです(^^)
     
    お陰さまで(?)華々しくデビューしてみました。
    「気合!」で治るかと期待しましたが、あまりのくしゃみにあっという間に敗北宣言^^;
    こうなったら「これは鼻風邪」なんてジタバタはしません。正々堂々現代人を生き抜きます!(←威張ってどうする^^;)

  5. Keiko より:

    ショウは見るもの?市は買うもの.
    よくお分かりで。^^
    いいじゃありませんか、わいわいざわざわとした雰囲気の中でラバを選ぶのも。
    昨年こちらのバラ市に行ってきました。
    なんとワインと絡ませていましたよ。(笑)
    残念ながらバイクで行ったのでバラは買わずでした。

  6. ラ・ロズレ より:

    わいわいとした雰囲気なんて、絶対テンションが上がってしまいますね。
    そして気が付いたら色々な袋を持っているという結末?
    バラとワインなんて最高です。
    私は電車で行きますから♪(そもそもペーパードライバーだし)
    でも、イタリアじゃなくて、荒川区ですから飲み物はないかな・・・?^^;

  7. ゆめ より:

    私信ですみません。
    早朝某誌から速達が届きまして、バックスクリーンデビューが決まり招待状が届きました。
    ちなみに日曜日ですが。よかったら?♪

  8. ラ・ロズレ より:

    早朝?速達?すっごーい!!
    デビューおめでとうございます(^^)v
    同じデビューでも私は花粉で、ゆめさんはヘレボかぁ(笑)
    行きたいような、行きたくないような(給料日前!)・・・揺れるオトメ心です。ヾ(_ _)

タイトルとURLをコピーしました