いつもの公園

いつもの道の奥にある公園。
少し早いかなと思いつつ、黄木香のチェックに行ってみました。

140328_01

見えますか?写真の中心より少し右下あたり。
やっと蕾を見つけました。
この近くにはまだ他には蕾は見当たりませんでした。
さすがに早かったか。

ビルの谷間の公園ですが、いつも綺麗にしてあります。

140328_02

花壇もお花がちゃんとしているし、フェンスの黄木香もちゃんと剪定してあります。
そして黄木香の足元には「モッコウバラ」という札まであるのです。

どこの管理下にある公園なのかわかりませんが、いつもありがとうございます。
毎年黄木香の定点観測で楽しませていただいております。

コメント

  1. もも より:

    まん丸の蕾が確認できますね!
    もうすぐですねー。ワクワクします。
    花がきれいに植えられている花壇があると、
    心が穏やかになります。
    パンジーからモッコウバラへと、
    うまいことシフトしてくれていいですね♪

    私の職場の花壇は今、草一本生えていない状況。
    あれを見ると、ガックリ来ちゃいます。
    うちのボスが私に管理してみないかと言ったことがあるんですが、
    「私がやったらバラを植えちゃうよ」と言ったので、
    却下です(笑)。

    • ラ・ロズレ より:

      あら、そこで却下ですか?
      バラでもいいのにぃ(笑)

      いつも綺麗な花壇やお庭って、どれだけの労力がかかっているのか。
      昔は考えもせずに批判していましたが、実際手放しで批判できるものではありませんよね、自分でやることを思えば。
      花期、色の組み合わせ、見た目の美しさ・・・アートですから。

  2. Keiko より:

    こちらにはロータリー式の交差点が多いのですが
    我が家からさほど遠くないところに方向は逆ですが同じような大きさの
    結構大きめのロータリーがあって、片方は芝生を敷き詰めところどころに大きな石を置き、小ぶりの樹木も植わっていて、夜は照明が入って通行にもとても便利快適なのですが、
    もう片方ときたら明かりもなく荒れ放題、いつかトラックがロータリーと知らずに突っ込んでいましたっけ。
    管理次第で同じようなものがずいぶんと違ってくるのですよね。
    と、自分ちの庭の管理をそっちのけでのコメントでした。(汗)

    ついでと言ってはなんですが我が家のキモッコウ、持ち直したかに見えたのですが、
    一度夜に水をやった時に凍ってしまったみたいで今回はもうダメのようです・・・

    • ラ・ロズレ より:

      ロータリーの交差点ってヨーロッパっぽいなぁ♪
      日本とは街並みの考え方が全く違うのですよねー。
      庭も家も公園も街も、人の手がかかっているといないでは、本当に違いますね。そしてバラも!
      黄木香って、枝が茶色くなっても芽が出ることがありますよってあの時に私言ったのでしたっけ?
      来年も案外芽吹いたりしないでしょうかね?

タイトルとURLをコピーしました