ずっと雨

ここしばらくベランダのバラに水やりをしていないくらいの雨続きです。
庭やルーフバルコニーではない、ごく普通のベランダの鉢に、ジョウロの水が必要無いくらいの雨量と吹込みがあるということです。
バラたちはきっとお日さま待ちの気分でしょう。
それでもぽつりぽつりと咲いています。

今日のキャサリン嬢
今日のアンバーコルダナ嬢

35度だ40度だというのよりは、お日さまが少ないほうがバラにとっては楽なのでしょうか。

<今日のおまけ画像>

クーの箱座り
ミーとクー

コメント

  1. もも より:

    キャサリン嬢、可愛いな〜。メロメロになってしまいます。
    それはそれとして。
    ベランダの中に雨が入ってこないから水やりは必要なうちとは違い、ロズレ邸は雨の恩恵があるのですね。雨は恩恵で留まってほしいと心底思います。

    • ラ・ロズレ ラ・ロズレ より:

      あまり日が当たらなくてもバラの色は出るものですね。
      日頃からの強風がベランダの奥まで雨を運んでいると思われます。
      植物や田畑を潤すことや、雨だれで音を奏でることくらいまでは恩恵ですが、さすがに災害がこう毎年となると・・・

  2. ゆめ より:

    涼しいですよね
    例年なら寝苦しかったり、ベタベタだったりなのに。
    扇風機も一時間タイマー、しかもあっちの方を向けています(笑)

    • ラ・ロズレ ラ・ロズレ より:

      本当に、これくらいの気温だと楽ですね。
      扇風機で過ごせるくらいがちょうどいいと思います。
      暑くてもこっちを向けて我慢できるくらいだったら、夏も許すのに。
      気温がぐっと上がったときのギャップが怖いです^^;

  3. Keiko より:

    威風堂々のクーさま。

タイトルとURLをコピーしました