カカヤンバラ

カカヤンバラ こと 八重山野茨 こと Rosa bracteata。
いよいよ開花です。
 
100701_01
 
さすが超遅咲き。
もう7月ですよ。でも早くても6月後半~と言われているのでこれで普通なのです。
4月に咲く野ばらもあれば7月に咲く野ばらもあります。面白いものですね。
芯が赤いのと黄色いのがあるようです。

コメント

  1. Keiko より:

    おお、赤いぽっちんですか。
    紅白で、金色で、なんだかおめでたいイメージのバラですねぇ。
    初夏から秋にかけて咲くといいますからこれからが本番ですね。
    ほかのが終わったあとに慰めてくれる貴重なバラですね。
    とにかく原種系は魅力です。
    うちのスカブローサは数輪ずつですが、途切れることなく咲き続けております。

  2. ラ・ロズレ より:

    初夏から秋・・・ではあるのですが、1輪1輪は一重ですからアッという間に散ってしまって・・・
    よほどの花付きで無い限り我が家では「初夏一瞬」のようです^^;
    途切れることなく・・・くらいに成長したらなぁ(憧)
     
    赤白金でおめでたい!?
    それは意識していませんでした。なんか赤いぽっちがあるな~くらいしか。
    言われてみれば確かに。
    なんだか格調高く見えてきましたよ(^^)

  3. ゆめ より:

    すみません。。。
    私、この記事を早く見た一人だと思います。
    その時感じたのは・・・
    「小梅にゆで卵の黄身を細かく刻んだような」
    高級な松花堂弁当に入っていそう^^* な~んておもっちゃったんですよ。。。
    Keikoさんのような発想ができなかったですぅ(^^;;
    確かに、金のの水引のような格調高き花でございます。
    物を見る目を肥やさねば。

  4. ラ・ロズレ より:

    ほうほう、ゆで卵と梅。
    あ、ゆで卵を半分に切ってお塩のかわりに梅を乗せて食べたら、夏はいいかもしれませんね。
    ・・・・・と、やっぱり食べ物に反応する私^^;
    わざわざ”高級”なお弁当にしてくださってありがとうございます(笑)
    こんなことを書いていると、今日のお買い物で梅干を買っちゃいそうですわぁ。
    カカヤン見ると梅・・・これを条件反射と言います。(良い子の皆さん、ウソですから。)

  5. Keiko より:

    あらら ゆめさん、
    私には身近にそんなおいしそうなものがないからですよ、きっと。^^
    そういわれてみれば・・・と納得でございます。
    ロズレさん、
    カカヤンバラがあるのだからもしかしてカカヤンウメもあったり? しない???

  6. ラ・ロズレ より:

    しない!!!(キッパリ)
    私はマヨネーズで和えたゆで卵・・・つまりサンドウィッチに入っているやつ・・・が大好物です。
    梅は・・・全般的にまぁあぁの部類です。
    したがって梅の優先順位は低い。・・・って話しでは?(笑)

タイトルとURLをコピーしました