ギンナン 終了間近!

041114_ginnan
ギンナンの匂いは強烈です。ここまで近づかないうちに途中から「あ、ギンナンの匂いだ」と気が付きます。今、この写真を見ただけでもなーんとなくギンナンの匂いがほのかに香るような錯覚に陥ります。ええ、そりゃあもう、こんなに近づいて写真なんか撮ったのですもの、いくつかバッチリ踏みましたです、はい。
地面に落ちたのはもうかなり熟していました。だから余計に匂うのでしょうか。今から拾うと相当選りすぐらないとダメかもしれません(拾っている人いましたよー)。木にとどまっているものはかなりカラカラになっていました。ギンナン、私は好きです。焼いてお塩を振ったのも、茶碗蒸しに入っているのも。でも、殻を剥くのが面倒で^^; 栗もギンナンも美味しいものは何故食べにくい?
イチョウの黄色くなり度合いは場所によってかなり違います。ここは結構早いほうでは?
東京駅丸の内側。皇居側から言ったら和田倉門の辺りです。皇居の周辺は広々していて・・・・・・もちろん田舎の広々とは質が違いますけど・・・・・・なんとなーく気持ちのいい空間です。
そうそう、あと一ヶ月で忠臣蔵の季節です。皇居の中の道に「松の廊下」跡って立て札立ってるの知ってます?そこに行くと思わず「ぅおのれ!上野介!」「殿!殿中でござる!」と遊んでみたい衝動に駆られるのですね・・・・・・

コメント

タイトルとURLをコピーしました