ハボタンツリー

昔は『キャベツ』と呼んでいたものでしたが、どうしてどうして、最近の葉牡丹は色のグラデーション具合といい淵のフリフリ具合といい、お洒落さんばかりです。
 
090204_01
 
園芸店の店先の可愛いツリーに、思わず歩きながらパチリ♪
(かごが邪魔^^;)

コメント

  1. Keiko より:

    葉牡丹なんて地味すぎる、と思っていたのはいつのころでしょうか。
    最近は私も素敵だにゃーと思っています。
    でも扱い方がよくわからなくていつも二つ買ってひとつはだめにしてしまいます。

  2. ラ・ロズレ より:

    きっと二つではダメなのですよ、ツリーにしなければ(笑)
    工夫のし甲斐のある植物になりつつあるのかもしれません。
    寄せ植え向きなのでしょうかね?

  3. ゆめ より:

    アッ!思い出しました。
    すみません、コメントスルーするはずが、しっかりハボタンの思い出がよみがえりました!
    そうそう、ずいぶん前ですがハボタンと淡い桃色のパンジーの寄せ植えが某誌の表紙を飾ったことがあり、ハボタンがひらひらのバラのような装いを魅せていてすごーくイイナ^^vと思ったものでした。
    勿論、そのあとすぐに買いに走ったことも合わせて思い出した次第。
    シルバーリーフのコレ!なんだっけ。。。。あっ!シロタエギク!だ!!(今、ギリでおもいだしました!笑)))
    これとの組み合わせがまたいい雰囲気でますよね~♪

  4. ラ・ロズレ より:

    ををっ!蘇るのはまだまだア〇ツは大丈夫な証拠です。(イイナァ)
    この白っぽさと淡い桃色だと、かな~りメルヘンチックになりそうですね。
    シロタエギクっていうのですか、へぇ、へぇ。生き生きしているのやら枯れそうなのやらわからないわぁなんて思っちゃいましたが(汗)
    ツリーにアレンジしてあるのは良いとして、横でひょろん♪と伸びている姿が微笑ましくてなんとも・・・^^;;;

タイトルとURLをコピーしました