バラの種を撒く 他

原種系のバラのお楽しみ、ローズヒップ。
中でもロサ・カニナの実はピタミン効果で有名だったりしますが、私はあくまでも園芸に徹し・・・。
 
採取の記録です。
 
5号鉢でヒップ6個
091122_01
 
中身はこんなふう
091122_02
 
結構入っているもので
091122_03
 
全部でこれだけ
091122_04
 
一応一晩水につけて、沈んだ種をポットに撒いてみました。
噂によるとカニナはなかなか発芽しないとか?
ホント?
でも野ばらなのですから出たら勝利?
さて、どうなりますことやら。。。
 
 
 
まったくの余談ですが。
 
一重のバラの開花ってコロコロのバラよりつまらないかも?
つまらないことはないか・・・でも・・・ちょっと・・・あっけないという気も・・・・・・
091122_05
デンティーベスに文句はありませんが・・・でも・・・なんか・・・笑える形状で・・・
  
 
更に余談ですが。
福山通運の「福山」って地名の福山だったのですね。私はついさっきまで苗字だと思っていました。
トラックの後ろに貼ってあったのです。
091122_06
 
福山市はバラに力入ってますものね。
おかげさまで東京でひとり「をををっ!」と思った人がおりましたデスよ。

コメント

  1. Keiko より:

    はいはい、一重のバラはギクシャクしながら開いていきますね。
    それがまたかわいいんじゃないでしょうか?
    どこから撮ってもいびつで恥らっていそうな感じ。^^
    福山通運さんに、このblogをお見せしたい!!

  2. ラ・ロズレ より:

    ギクシャクしながら、あぁ、それ言えてます(笑)
    いやぁバラは色々ですね。バラ園で怒涛の記念撮影をしているだけではわからないさまざまなことがあります。あり過ぎます^^;
     
    福山さんって歌手がねぇ。。。
    高校のときにも福山さんいたし。。。
    ローズふくやま、持っている市なのに^^;;;

  3. pink_cerisier より:

    ご無沙汰していましたm(_ _)mお久しぶりです。
    ふふ〜福山運輸のばらのまち福山!ちょうど昨日家の横にトラックが止まりほほぅ〜「ばらのまち」ってどんなんやろう、興味津々です。一度春に行ってみたい岡山県福山市!!
    一重のばら好きです。
    確かになんだかぎこちないちょっと
    「ぎりっ、よいっしょ」っと開く感じです特に花弁の大きな花はよっこらショと咲いて「どうじゃ!!」って堂々としていてよっこらショがなかったかのような涼しい顔をしてます。って勝手に私が思ってるのでしょうけどね。

  4. ラ・ロズレ より:

    東日本にしか住んだことのない私は西日本の地理がわからず、はじめ福山市が何県にあるのか分かりませんでした。
    でも、広島県ですよ~、岡山じゃなく^^;;;;;
     
    デンティーベスは夜になると閉じるので、毎朝「よっこらしょ」を目撃してしまいます(笑)

  5. pink_cerisier より:

    あっ・・・・
    西日本にしかいないのに・・・・
    広島だったのですね、福山市って!じゃぁ~すごく遠い。

  6. pink_cerisier より:

    わたしローズピップの中身というか種ですよね。なんだか結びつかなくて、種を採るということ考えもしませんでしたが、
    やってみよう!!
    もうしわしわになっている赤い実の中身を観察の上ポットに蒔いてみる。
    ワクワク~

  7. ラ・ロズレ より:

    遠いところまでバラのために旅行をするなんて贅沢でいいですよね。
    (もちろんご馳走も必須条件ですが(笑))
    日本国内だけでなく、いつかはバラのために海外(イギリスとかフランスとか)に行かれたらいいなぁと憧れています。
     
    バラの種まき、私も経験が浅いのでよくはわかりませんが、草花の種まきよりは難しい(失敗しやすい)みたいです。
    でも自分で撒いたバラが咲いたら嬉しいでしょうね。一緒にがんばりましょう!

タイトルとURLをコピーしました