パウロ3態

080116_01
 
080116_02
 
080116_03
 
ヘレボって表情豊か。
次々に開いて様々な顔をしてみせる。
いっせいにシンクロナイズドに開いてくれるともっと嬉しいんだけど。。。

コメント

  1. ゆめ より:

    雄しべ種を持った雌しべ、グリーンからゴールドに変わった蜜腺。
    変身!の様子が刻一刻ときざまれていますね。
    遅ればせながら、『例の園芸誌』本日ゲット^^;;
    今回はかなりグレードアップな内容ではないですか?
    倶楽部のお知り合いも登場で「あ~お懐かしや」だったり、ワァ~オ!なんてGardenが目白押しだったり。
    ヘレボは魅惑の世界ですネ。
    寒い寒いとサボってないでお世話しよう!といい起爆剤になりました~(^^

  2. ラ・ロズレ より:

    順番に色々な姿を見せてくれています。でもシンクロナイズドスイミング団体戦のように揃ったパウロさんも見たい!
    雑誌ゲットですか。今回はなかなか見応えありましたよね。
    私は雑誌に出てくる方々のように数は持っていませんので、今あるものに集中するしかありません。
    次の開花を激写しようと待ち構えておりますが、さーて、誰なのか?いつなのか?

  3. minigarden より:

    こんなに素敵に変化するんですね~
    うちのパウロを思わず見に出てしましたが
    まるで別物みたい。
    こちらは次元の違う美しさ!

  4. ラ・ロズレ より:

    鉢全体を見るとあまりカッコよくないので、真ん中だけ1点集中で誤魔化してみました(笑)
    PCの前からベランダにダッシュって、私もよくやります。
    皆さん一緒の行動をするんだと思うとちょっと安心します(^^)
    minigardenさんのほうは雪が積もったのですね。びっくり!でした。

  5. Keiko より:

    パウロはイタリア語だとパオロ。
    つまり連れ合いの名なのです。^^
    いつかプレゼントしたいなぁ。
    喜んでくれるかな?疑問だなぁ・・・
    それにしてもきれいに撮りましたね。

  6. ラ・ロズレ より:

    あら、イタリア語だとパオロさんになるのですか!
    それは大変。Keikoさんの旦那様に失礼にならないように礼儀正しくお水を差し上げることにいたしましょう(^^)
    同名のお花があるなんて羨ましいです・・・と、私なら思いますが・・・男性にとっては果たしてどうでしょうか。
    喜んでくだされば私も嬉しいのですが(^^ゞ

  7. KAZZ より:

    とても癒される写真ですね。3枚目は小さな種の房ができていますね。種を土の上に落しっぱなしにしておくと、い~ぱい芽が出てきて大変なことになりますよね。ずいぶん人にあげました。

  8. ラ・ロズレ より:

    これで癒されてくださるなんてKAZZさんもドップリとマニアですねぇ?(笑)
    種が落ちないように果物みたいに袋がけをしてある写真を見たことがあります。
    鉢植えなので大変なことにはならないと思いますが、でも逆に拾わないと勿体無い気もします。
    一度くらい私もナーセリーごっこしてみたいかも。。。

  9. ゆめ より:

    いっぱい芽が出てナーセリーごっこ♪楽しみですぅ
    是非!分けてくださ~い!(^^v

  10. ラ・ロズレ より:

    私も一度有無を言わさず送りつけてみたい!(^○^)大爆
    でも、そんなに簡単に増やせるものでしょうか。
    いざやろうと思うと案外失敗しそうな予感。。。
    5年くらいの長期計画に入れておきます。(気長過ぎ^^;)

タイトルとURLをコピーしました