プラな世界

050216pla

私の住んでいる市で新たなゴミの分別が始まりました。今日はプラスチック類の日。
プラスチックといえば、食品トレーとか洗剤の容器とか、あとどんなのがあるんだろう・・・なんて最初は気楽に考えていました。
ところが。
お菓子を食べればパッケージは「プラ」。サンドウィッチのラップも「プラ」。インスタントラーメンの小袋も「プラ」。ペットボトルに巻いてあるラベルも「プラ」。なんだか世の中「プラ」だらけ。こんなにプラスチック製品に依存していたなんて今まで気が付きませんでした。地球環境にとってイイコトなのかヨクナイコトなのかドチラデモナイのか?
これもプラ~あれもプラ~たぶんプラ~きっとプラ~♪
なーんて歌いながらせっせと分別しています。

コメント

  1. ゆめ より:

    むか~しは、おかあさん達は買い物籠を持って、
    お店では、紙の袋に入れてくれたり、
    新聞紙でくるんでくれたり・・・。

    なんだか、ちょっと不便だけどアノ頃がいい感じ~です。
    水っぽいものなんか、袋にしみて。。。
    ゴミを出す時だって、紙袋がやぶけないように、よーーく水気をきってあって。
    おかあさんたちの気持ちこもってましたよね~。

  2. ラ・ロズレ より:

    そうそう、お買い物を頼まれて買い物カゴを腕にさげて歩くとなんだか大人になったみたいで嬉しかったですね。
    今スーパーでお買い物をすると、ほとんどの商品がトレーやビニールに包まれていますよね。
    お金を出して買った商品の半分が本体で残りの半分はゴミ?
    考えると空しくなってきますね。。。

タイトルとURLをコピーしました