プルプレピラミッドと鉢植えたち

プルプレ嬢の蕾があるところを撮ろうとしたら、なにやらピラミッドのようなものになりました。

Rose du Roi a Fleurs Pourpres

全身はなかなか撮るのが大変だし(撮影者の後ろには洗濯物が干してある状態^^;)枝振りも1本柱で格好良くないのでこの範囲が精一杯のところです。
そういえば、プルプレ嬢は全部一斉に咲くことはありません。
数個ずつ順番に咲きます。
しかも上から順番を守っているのだなと改めて気が付きました。
時間差のお陰で結構長く楽しめます。

義姉のところもバラが咲き始めていて、写真が送られてきました。
私の鉢植えはどうなっているのと質問が来たのでベランダの写真を送ったら好評だったので載せてみます。

一番奥が今日の花をカットし終わったプルプレ嬢、二番目がリシュリュー卿、手前でにゅっと出ている蕾はヘリテージ嬢。

そしてこれがベランダ全体です。
ここに我が家のすべての植物(球根も)がかたまっています。
洗濯物を干す時は左側の鉢たちは隅の方へ移動します。
左のバラたちの頭の上の2本の棒が物干し竿です。
下ろすとベランダの真ん中くらいまで展開します。
マンションのベランダってこんなものです。
鉢が整然と並んでいるのが義姉には受けたのかしらん?

コメント

  1. もも より:

    良いですね〜。プルプレ嬢♡
    ウキウキが止まりません。バンザイしたくなります♪

    等間隔で整然と並べられた光景が、さすがロズレさんはちゃんとしているわぁ!

    • ラ・ロズレ ラ・ロズレ より:

      プルプレ嬢は次のチームが開き始めています。
      なかなか良い連携で、色良し形良し香良し、性格良し!

      レンガの重石がないと風で動いてしまいそうなので置いているのですが、それがまたお揃いで整然っぽく見えているのでしょうか。
      レンガはギリ片手で持てるし、土が入っても動かせるのが8号程度のプラ鉢の良いところですね。

  2. Keiko より:

    この大きさで、これだけの数のつぼみ!
    お見事です。

    そして、鉢がただ整然と並んでいるだけではなくて、
    ちゃんと台座に乗せて、しっかり風通しを計っておられるところなども流石です。
    (数年前の写真にはなかったような???)
    日本には、様々な園芸資材があっていいですね。
    こちらにはバラ用の鉢すらありません。

    • ラ・ロズレ ラ・ロズレ より:

      数年前、うぅっ! ご記憶でしたか、いやぁ参ったなぁ^^;
      風対策暑さ対策で、それはもう、試行とか、錯誤とか、迷試行とか、超錯誤とか、いろいろしまくっております、はい。
      やっとこのあたりで少し落ち着いた感があります。
      プラ鉢でバラ用というのはものすごく助かっています。
      昔から日本は「うさぎ小屋」と言われましたからね、必要が生んだ資材なのかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました