一瞬春

嵐が止んだ束の間に虹が出ました。
高層の部屋の目の前にアーチがありました。
きゃー!カメラカメラぁぁー!・・・・・・と言っている間に消えてしまいました。
また降ったり止んだり晴れたり曇ったりまた晴れたり。
その後春一番の風が吹き、23度とかいうふざけた気温になり、明日また冬に戻るそうです。
あぁ、めまぐるしい。

春の嵐の後の我が家のヘレボラスです。
まずは白組開花、背後に赤組。
160214_01

コメント

  1. Keiko より:

    こちらも朝方は陽が指していたので友人のゴルフの誘いにOKを出して30分と経たないうちに今日は無理❢の天候になりました。
    その後は強い雨と曇天の繰り返し。

    白いヘレボちゃん、雨や強風に耐えてしっかり咲いていますね。
    か弱そうでいてとってもつよい子、応援してます❢

    <ヒソヒソ>ヘレボをお持ちなのはもしかしてクリスマス・ローズって呼ばれるからでしょうか???</ヒソヒソ>

    • ラ・ロズレ より:

      近年の春のお天気はろくでもないのが当たり前になってしまいましたね。
      植物たちが目覚める楽しい時なのに、起きた瞬間ビュンビュンのスパルタ教育なんて、ちょっと可愛そうですよねぇ。

      <ヒソヒソ返信>紅白ヘレボは”ゆめさん”からのプレゼントですから、そりゃもうバラ絡みですし、ローズ繋がりというのも確かにあります。</ヒソヒソ返信>

タイトルとURLをコピーしました