不遇ニゲル

12月も半ばにさしかかり、クリスマスも近づいてきたので咲いたには咲いたクリスマスローズ、ニゲル。
でも、たぶんここまで。
 
091212_01
 
コンクリートのように固い土にガンジガラメになりながら咲いただけで天晴れです。
しかも風雨でボロボロ・・・
 
本当は純白で、もっと神々しく美し~いのですよ。
 
来年、固まった土を落としてみます。
そんな荒治療には耐えられないかもしれませんが。
確率は5:5?4:6?もしかして3:7とか?^^;
ヘレボは向いてないのかもしれないなぁ。。。。。。

コメント

  1. Keiko より:

    もうさいたのですか?!
    すばらしい!!!
    美しさにはいろいろありますね。
    天真爛漫な美しさ、
    いささかきずついた美しさ、
    年老いて疲れた美しさ?(自己防衛)
    このヘレボさん、美しいです。

  2. ゆめ より:

    ニゲルだけあってクリスマスに間に合わせましたねぇ~^^*
    向いてない?ウッフッフ!そーんなことないでしょう?^^
    大丈夫!ロズレさまはとても丁寧な接し方をなさるひとですもの。
    私なんて…買ったきり未だにポットのまま。そーんな植物が庭の真ん中で集合してますよ(爆)))
    年内に片付けてやりたいのですが…寒くなってきたし。。。
    見ないふりしちゃいたいと目を逸らすこの頃です。

  3. ラ・ロズレ より:

    可愛そうなニゲルちゃんに応援ありがとうございます。
    本当はもっともっと白くて可憐で美しいのに、それを引き出してあげられない悔しさといったら!
    疲れた美しさ?アハハ(^o^) ・・・って、笑っている場合だったかしらん・・・単に疲れているだけな気がする私・・・^^;;;;;

  4. ラ・ロズレ より:

    時期はバッチリ名は体をあらわす「クリスマスローズ」だったのですが・・・
    ほんとにガッチガチ!なのですよ、鉢の中。
    可愛そうなことをしました。
    確かに寒くなってきましたね、まぁ12月ってそんなものでしょうか?
    土を触って何度も手を洗うと、手がザビザビになりますよね、ただでさえ乾燥しているのに。。。

タイトルとURLをコピーしました