五月晴れに四季咲き求む

梅雨の晴れ間、これがホントの五月晴れ、と朝の天気予報で薀蓄を言っていた気象予報士さん。

ベランダを見ると久しぶりのサンサン朝日に四季咲き&返り咲き中のバラがにこにこ咲いていました。
ふぅむ、四季咲きもいいな。
あと1本くらい四季咲きがあってもいいかな。(←ビョーキ発症)

オースチンさんのイングリッシュローズがあり、コルデスさんのアイスバーグがあり、あと足りないのはメイアンさんのバラ?
メイアンさんのトップローズは・・・ロンサール?
いやぁ、あれツルバラだし・・・だれかロンサールの盆栽仕立てにチャレンジした人が世界にいるだろうか???
小さな手乗りロンサールなんて見たことありませんねぇ。
無謀だから全員やないのか、やってできなかったのか。どっちだろう???
試してみたいようなみたくないような。
どこかで500円くらいで新苗投げ売っていないかしらん。

コメント

  1. もも より:

    ロンサールの盆栽は、確かに見たことがありませんね~♪
    花の大きさから考えるとなかなか…なんて窮屈な考えをしかけたところで、ふと思いました。
    熱海にある世界最大の盆栽の大きさなら、どんなバラでも可能だと!
    ロンサールなら、特価品がどこかにあるかも?!
    ロズレさんの盆栽デビューも夢じゃないかも!

    メイアンで四季咲き、盆栽向き(?)といったら、ピーチメイアンディナとか? ああ、ダメダメ、ミニバラでは当たり前すぎて面白くない(笑)。
    オラールのプリンセス・シビル・ドゥ・ルクセンブルグあたりで盆栽を作ったら、珍しくて人目を引くかも?
    うちのデルバールのお嬢様、ドメーヌ・ドゥ・サン・ジャン・ドゥ・ボールガールも、台木につけば、盆栽仕立ても可能だったりするのかしら?
    妄想が一人歩きし始めました。^^;

    • ラ・ロズレ ラ・ロズレ より:

      どうせやるなら変わったことをやらないと面白くないのでミニバラは除外しています、よくお分かりでした(笑)
      ボールガールお嬢様レベルに数咲くバラだと上半身が重過ぎて鉢が浮いちゃいそうですね^^;
      目指すのはもちろん手乗りサイズで、世界最大の盆栽なんてあれ、ベランダに入りませんから!
      枯らすつもりとなると何千円も出せないので、品種は何でもどこかに見切り品があったら考えてみます。でもメイアンさんのバラは人気だしあまり叩き売らないかもしれませんね・・・。

  2. Keiko より:

    あはは・・・
    ロズレさんならできそうな気もしますが・・・

    もしもメイアンのバラをとお考えならロマンティカシリーズをおすすめします。
    いっそこの際黄色いバラなんていかがでしょうか?
    イエローロマンティカ、いいですよぉ。
    これならこじんまりと育てられそうです。

    • ラ・ロズレ より:

      ロマンティカシリーズ、やっぱりメイアンさんの王道ですよね。
      外せませんよね。
      ただ、大輪なのがねぇ、小さな鉢にキビシイような。
      イエローロマンティカだって500円くらいで売っていたら即買いますが、日本ではどこにでも売っている品種ではないですよ。

  3. Keiko より:

    続けてコメントさせてね。
    シベが大好きなロズレさんにはピンクサクリーナかなと思ったり、
    一重で多花で、ちょっとモスみたくって、割とこじんまりできそうなのはアラスカかなぁ。
    などと今朝水撒きしながら考えていました。(笑)

    • ラ・ロズレ より:

      はいはーい♪
      サクリーナさん(またはアストロノミアさん)も大苗なんか2000円超えですから、好きなだけに余計に、枯らすの覚悟で買うのは躊躇します。
      いいバラってなかなか見切り品にならないのですよね。
      でも、きっと、いつか、どこかでなにかと、出会ってみせますとも。
      待て、運命を!・・・ってとこでしょうか?

  4. ゆめ より:

    >試してみたいようなみたくないような。
    是非!試してください♪
    だって・・・
    チューリップの水耕栽培されましたよねぇ。ワタシ、本当は驚いてたのですよ。
    しかし、去年だったか・・・球根のシーズンに本でも売り場でも取り上げてました。

    それと・・・毎日通る庭の入口にこじんまりしたローズアーチがありまして、ロンサールがかけられています。
    ただ、何年経っても最初のカーブあたりで止めてあるのか?・・・
    その、割りに、木も太くならず。かと言って華奢でもなく、花もモリモリ付くわけでもない。。。
    実にうらやましいような光景です。
    きっとコツがあるのでしょうね。ロズレさま、是非是非!トライしてくださいませ♪

    • ラ・ロズレ より:

      水耕栽培、そういえばやりましたねー、2回くらいで飽きちゃいましたが^^;
      気が向いたらまたやってみましょう。
      バラは、もしも上手くいってしまったら、飽きたから止めるというわけにもいかず、ある程度の覚悟がいりますからねぇ・・・
      でも、そうですか? 煽てられると木に登るタイプだもので(笑)
      日本で一番小さな新苗でも探しておこうかしらん。

タイトルとURLをコピーしました