京成バラ園クラウドファンディング

今年のトップシーズンに閉園していた京成バラ園がクラウドファンディングを始めています。

京成バラ園クラウドファンディングサイト

京成バラ園の収入の割合は「春の2か月で7割、秋の2か月で2割、その他8か月で1割」だそうです。
現在は開園はしているもののとても通常通りとはいきませんので影響は7割以上でしょう。
秋バラの頃にはまた状況は違っているのでしょうが、いくら屋外で密にならないからといって、東京の感染者数が1日200人台の今、東京から他県へ行くこと自体考えにくい状況です。
もしかしたら秋の2割も危ういかもしれません。

長年お世話になっているバラ園ですから協力は惜しみませんが、リターンで悩みまくっております^^;
「ほんのりバラ香るアルコールスプレー」ってどうだろう?
奮発してバラの花束30本という普段買わない切りバラってどうだろう?
入園券もらって秋に行かれるものだろうか?
えとせとら・・・
純粋な心の方には病院や介護施設などにバラ苗の寄贈という選択肢もあります。
私は何か物が欲しいですが^^;;;

京成バラ園にご縁があってお財布の中身に少し余裕がある方は一緒にご一考如何でしょうか。

コメント

  1. もも より:

    京成バラ園にご縁があってお財布の中身が過去最悪…。
    困りました。

    • ラ・ロズレ ラ・ロズレ より:

      それでは、私が2倍、、、いや金額2倍は無理ですが、、、気持ち2倍で出しておきましょう。
      来シーズンは普段1回行くところを2回行くとか、バラ苗を京成で買うとか、ひとりひとりが出来ることを積み上げればきっと山になるはずです!

      • もも より:

        気持ち2倍でお願いします!(>人<;)
        秋には行きたいなーと思います。

  2. Keiko より:

    バラ心をお持ちの方々がすでにたくさん応援しておられますね。
    なんとかこの危機を乗り越えて、伝統の京成バラ園がいつまでも存続しますように。

    • ラ・ロズレ ラ・ロズレ より:

      京成バラ園のバラたちのクオリティーの高さは格別です。
      市民公園のようなものとは違うプロのバラ園なのだと思います。
      それだけに手間とお金はかかっているはずです。
      ずっとずっと通いたいバラ園です。

タイトルとURLをコピーしました