今年は違う

ウィンブルドンの頃に必ず現れるオヤブン一家(大きな昆虫大勢)を見かけません。
毎年毎年、窓ガラスに突撃したり、ベランダを占拠したり、家の中に入ってきたりして大騒ぎをするのに。
フェデラーさんの優勝が決まっても影も形も無いとは。
嬉しいけれど、何か違う夏が来るのではないかという不安も感じます。

コメント

  1. Keiko より:

    バラの一段落にも「そうそう」と相槌を打っていました。^^
    うちには返り咲きや四季咲き種があるのでぽつりぽつりとは残っていますけれど、盛りはすっかり過ぎましたねぇ。
    こちらの話題はロズレさんにとっては幸いと喜んでいますが、
    そう言われてみると普段と違うというのは何かと不安の種ですね。
    世の中がいつも良い方に改善されるとは限らないことを知っているだけに・・・
    こういう時に昔の人は「くわばらくわばら・・」って言ったんでしたっけ?(笑)

  2. ゆめ より:

    おやぶんが飛来しないというのは「いいこと」(笑)
    私事で恐縮ですが、いままで胃が痛いという経験が無く
    きっと丈夫に作ってもらってあるのね~♪と思ってきました。
    昨日、頭痛に悩まされたあげく、夕方から胃が痛くて痛くて。。。
    暴飲暴食でも試みた後なら納得もできましょうが、出歩いて1日が過ぎたので
    1日家にいてきままに冷蔵庫を開け閉めしているいつもとは違います。
    なにか違う。。。あ~、これを寄る年並みというのでしょうか。。。やれやれ。。。

  3. ラ・ロズレ より:

    しまった!こんなことを書いたらオヤブンが姿を現しました。
    決して呼んだわけではないのに・・・^^;
    ベランダに置いてあるオットのサンダルの右片方を「んしょ、んしょ」と押して前後を逆にしていました。
    私の嫌がらせじゃないから、オヤブンだから、と言い訳してそのまま出かけてきました。

  4. ラ・ロズレ より:

    頭痛薬の次に胃腸薬が大切だった(過去形ですが)私からは信じられないことです。
    食べられなくなるのは辛いですからね・・・(スウィーツなど!)
    ホント、そろそろあちらこちらメンテナンスが必要になってきました。
    コンタクト歴30年の私がコンタクトアレルギーなんてびっくりです。今までと同じようには行かなくなってきたみたいですね。。。

タイトルとURLをコピーしました