今日のベランダから

イングリッシュローズは10号鉢くらいの大きさで育てるのが定説でしょうか。
我が家では諸事情により、ヘリテージが7号、キャサリンとアルンウィックが6号です。
それだけでもかなりのアウトローな私ですが・・・
ついつい挿し木してしまったナンバー2嬢は、1年経ち2年経ちしてもいまだに新苗用の緑の鉢のまま過ごしています。
その是非については皆様主張があることとは思いますが、今日はちょっと横に置いておいてください。
実際、事実として、あの4号鉢程度でこのくらいの花が咲きます。
130605_01
こちらは大高嶺薔薇。
130605_02
今年はけっこう咲きそうです♪
130605_03

コメント

  1. matilda より:

    大高嶺薔薇さま
    ど真ん中!!な感じの佇まいでございます^^
    蕾においてもなおさら〜〜〜〜

  2. ラ・ロズレ より:

    大高嶺、可愛いですよ~♪
    「大」というわりには、お花は小振りです。(もしかしてベランダだからかも?)
    残念なのは、散るのがとっても潔いこと。
    咲きました!散りました!・・・・・・ってあっという間です^^;

  3. ゆめ より:

    何号であっても、この花が咲くのですから、たいしたものです!ヽ(´▽`)/

  4. ラ・ロズレ より:

    たいしたものなのはERですよ。
    本当は大きくなる品種なのにねぇ。。。

タイトルとURLをコピーしました