何故思い出さない

来年のバラ作業を覚えておくために自分のブログに書いておこうなんて思ってみましたが、そんなことでは全然ダメかもしれない気がしてきました。

秋になってきたので、薄手のニットなど買っておこうとポチッとして、土曜日指定で配達にしました。
本日届いてヨシヨシと仕舞おうと引き出しを開けて「あ」と思いました。
同じような色合いのニットが既に仕舞ってあります。
1年前どころか春先まで着ていたのではなかった?
それなのに、こんな色いいな♪とまた買ってしまうこの記憶力の無さったら!
まったく同じ服を買ってしまった人がいた話を聞いたことがあるような気がしますが、それよりは・・・いやいや、似たようなものかもしれません。
着ますけど。
色は同じようでもデザインが違うのでちゃんと着ますけど。

こんなことでは、来年の我が家のバラの運命も不安です。

コメント

  1. Keiko より:

    気にしなーい!
    そんな事私にはしょっちゅうあります。自慢にならないけれど。

    ポチッとしたときの気持ちの高揚が大切なのです!

    • ラ・ロズレ ラ・ロズレ より:

      私はきっと深緑が好きなのでしょう、高揚する色なのでしょう。
      どうせいつも似たような格好なので、ま、いっけど^^;

  2. ゆめ より:

    私は買った事を忘れてたまにクローゼットを開けてビックリ!
    「こんな服持ってたんだ〜」

    初夏から全く庭仕事していなかったので
    見るも無惨な庭にやっといく気になった今日です。
    秋だわ〜♡秋明菊が沢山咲いていました。
    バラも葉っぱが沢山出てバラの木らしくなっていました(苦笑

    アルンウィック、綺麗です〜。幸せそうです(*^_^*)

    • ラ・ロズレ ラ・ロズレ より:

      確かにトキメイて買ったはずなのに、どうしてこういうことになるのでしょう、謎ですよねぇ(笑)
      すっかり涼しくなって衣替え、うまいこと進みそうな気温になりました。
      バラも夏葉を脱いで冬葉を着る衣替えでしょうか。
      秋明菊好きです。
      ピンクさんもホワイトさんもお元気でしょうか。
      義兄嫁は草むしりが「大好き」で夏でも何時間でも楽しいのだそうです。
      なかなか珍しいタイプですよね。

タイトルとURLをコピーしました