古本まつり、祭りだ祭りだ♪

今日から神田古本まつりです。
毎年楽しみにしています。
神保町勤務の私は、早速昼休みに繰り出して、お馴染みのお店で4冊6,500円程の散財をして参りました!
トーゼンですが全てバラ関連の本です(^^)v
期間中は古本が1割引ですよ~~~
 
あー・・・
これ、持って帰るの・・・重いかも・・・・・・・・・・
 
 
 
<重かったけれど持って帰った記録>
111027_01

コメント

  1. M's より:

    私も今日行ってきました。最近はネットで本を買うことが多くなりましたが、本屋めぐりもいいものですね~。
    今回は写真集や美術カタログばかり見ていましたが、加藤さんがいつもバラの本を買うお店があるのですか?良かったらお教えくださいますか。
    テリトリーを荒らすほどそんなに買えませんからね。

  2. ラ・ロズレ より:

    なかなか賑わっていましたでしょう?
    自分が古本を見に行く時は気になりませんが、お使いで歩道を歩くと歩きにくくて往生します。今日も私は月末の振込みで靖国通りを疾走しておりました。
    私の行きつけは「鳥海書房」さんです。動植物学の専門です。
    神田古書センターの3階にメインのお店を構え、面白いものを置いています。
    姉妹店がさくら通りにあり、こちらにはバラ本を集めた棚もちょこっとあります。
    ホームページ:http://www9.ocn.ne.jp/~toriumi/
    他にも自然科学系のお店で数冊買ったことがありますが鳥海書房さんが一番バラの本の冊数は多いと思います。

  3. M's より:

    ありがとうございます。早速行ってみます。
    神田へは、土日を避けていったのですが、人は多かったですね。いくら電子化してもやはり本は、紙媒体で見たいと改めて思いました。
    昨年、ipadをいただいたのですが、本を見る(読む)までにいたりませんものね。

  4. ラ・ロズレ より:

    是非是非お出かけください。
    私は今日も人混みを縫って靖国通り近辺の銀行数件間を闊歩して来ます。
     
    私はバラが載っている雑誌をデジタル化保存してiPadで見られるようにしようかと思っているところです。
    スキャンするのに本をカットしなければいけないのでバラの本はちょっと勿体無くて出来ませんが、雑誌なら惜しくないし、本棚も片付きます。(相当量の雑誌があるので^^;)

タイトルとURLをコピーしました