大小極小

年末ジャンボ宝くじを買いました。
最近は、なんですか「ミニ」だの「プチ」だのあって面倒ですね。
本当は有楽町に買いに行く予定だったのですが諸事情により行かれなく、マイナーな小さな売り場で買うことになり、あまり高額当選の希望もないかなとミニとプチを買ってみました。
それにしても、当選金額の差でつけた名前とは言え、ジャンボのミニって、ジャンボのプチって、訳わかりませんね^^;
夢というものがある限り、見るのもなのです。
自分を信じてあげるのは自分しかいないでしょ。
当たったらこうしようってもう決めてあるもん。
だから来年も再来年も買うんだもん。(←結局自分を信じてない?^^;)

コメント

  1. Keiko より:

    おお!私のコメントは何処に???
    ちょうど同じ日にイタリアの年末じゃん微宝くじを買ったものだから喜び勇んで投稿したのですが・・・

    で、一つ質問しました。
    ミニとプチってどっちが小さいの?

    • ラ・ロズレ ラ・ロズレ より:

      ミニ(7千万)>プチ(7百万) です。
      ジャンボは1等前後賞合わせて10億円ですが、そこまでいらないじゃない?7百万だっていいじゃない?、、、ということで「小さな葛籠狙い」にしてみたのですが、まだまだ欲望に塗れているでしょうか。
      でもなんだかんだ買っちゃいますよね(^^)

  2. あえか より:

    言われて初めて気づきました。
    ジャンボのミニ、ジャンボのプチ。
    ジャンボのミニならミディアム???
    ジャンボのプチならスモール???
    どういうことなんでしょうね。
    訳もわからないまま、プチ購入してます(笑)

    • ラ・ロズレ ラ・ロズレ より:

      大きいのか大きくないのか。
      なんとなくわかっちゃうところが日本人のいいところでしょうか。
      やっぱり「プチ」に行きましたか。
      当選本数とか見るとそそられますよね(^^)

タイトルとURLをコピーしました