完熟・超熟

実りの秋となりました。
本日のおすすめローズヒップです。
 
完熟!超熟!
 
№1はこちら!
  
ニヴェルツ・ホワイト(HRg)
101106_04
 
なんだか”凄い”ですよね。この揃い踏みには私は言葉を失いました。
 
 
ロサ・ガリカ・オフィキナリス
101106_06
 
オレンジからドス黒まで。
ラインナップに不足はありませんが、形や大きさはまぁまぁ普通なので、№2です。
 
 
今日は草ぶえの丘の様子を見てきました。
新区画が公開されてみなさん撮っている風景を、まねっこして私も・・・
 
101106_01
 
101106_02
 
いかにもできたてのほやほや♪な風景です。
でも植えられているバラは格別ですよ。
樹が大きくなったら札も大きくしてくれると見易いんだけどな~。
 
今日は、あまりにも良いお天気で、フリースでは暑いくらいに日差しが強くて、薄いピンクのバラの映りが最悪でした。レフ版欲しいくらいギラギラでした。

コメント

  1. ゆめ より:

    ほんとに暖かないいお天気が続いていますね。
    飛ばしてしまった秋が舞い戻ったようですね。
    草ぶえの丘ってまだ完成してないのですね?
    いつか行ってみたいけど・・・遠いんですよね千葉って^^;;
    そんなみなさんのため?送料無料やってますね。
    ロズレさまは現地で何かお迎えされたんでしょうか?

  2. ラ・ロズレ より:

    遠いです、千葉って。
    でも2時間電車に乗るのもお陰で馴れました。運転手無しで行かれるバラ園です(^^)v
    電車で行くと荷物は持てません。それに草ぶえの鉢は私には大きいのです。
    今年は送料無料にも引っかからず。
    もっとも春に新苗を仕入れたのですから年間で考えれば今年もシッカリ3鉢増えておりますが。
    草ぶえの丘はもともと子供広場みたいなところですから、バラ園の隣のイベント広場では「なんとかマン」ショーが行われ、悪者が出てきてから、良い子のみんなが「なんとかマン」を声を揃えて呼んで、選ばれた良い子のお手伝いで「なんとかマン」が勝利し、握手会で締めるまで、全部聞きながらバラの写真を撮っていました(大爆)

  3. Keiko より:

    あはは・・・・
    息子がまだ2歳半だか3歳ぐらいのときにパワーレンジャーが来るというのでローマまで出かけていきました。
    パワーレンジャーをみつけたとたんにどきどきしたのは私だけで、小食だった息子にためにと思って、「何でも食べないとパワーレンジャーになれないよね?」って黒のパワーレンジャーに問いかけたのですが答えはなく、そのとき幼い息子が「マンマ、この人に聞いても無理だよ、だって偽者だもの。」といわれてしまいどっちらけで帰宅したのでした。(笑)
    あ、すみません話の方角を間違っていますね。
    草笛の丘、きっと本番にはすばらしい様相を呈してくれるのでしょうね。

  4. ラ・ロズレ より:

    あ、抜かしてしまってすみません。やっぱ老眼かなぁ(滝汗^^;)
    レンジャー番組は、私は子供の頃よりも高校時代によく見ました。
    だって、かっこいいお兄様が緑色担当だったのですもの~♪
    小さい子供だったらレンジャー部隊に身も心もなりきるもの。
    それをアッサリと冷静に偽者と見破られるレンジャーっていったいどんなやる気の無いレンジャーだったのか・・・・・・
    なにげに、レンジャー話しも好きだったりします^^;;;;;

タイトルとURLをコピーしました