憧れのローズガーデン

060425_01

「憧れのローズガーデン
        ローズガーデン アルバのオールドローズたち」
 
出ましたねー。
鈴木省三さんから受け継いだ薔薇の博物館を目指したバラ園でした。
平成16年に閉演され、薔薇たちは「草ぶえの丘バラ園」に移植されました。
今年新装オープンの予定です。
アルバは畑の真ん中にいきなり出現するバラ園で、目の前を通ってもバラ園だと気づかないという評判(笑)でしたが、私も確かすぐ目の前の道で「ローズガーデンアルバってご存知ですか?」と聞かれましたっけ。「あ、ソレですよ(笑)」ってね。。。
本の中の文章もこのように、アルバはこうでした・・・と過去形が使われています。ローズガーデンアルバの思い出のアルバム、という感じですね。
オールドローズのお庭を目指している方は、是非是非この本をご覧下さいな。
素敵って言うより、綺麗って言うより、”美しい”が当てはまるガーデンです。
 
あまり自慢になりませんが、ローズガーデンアルバには一度しか行ったことがなく、しかもちょっと時期外してました。
5月の連休に行った私が無謀だったのですが^^;(ちなみに2003年)
でも、薔薇の少なかったローズガーデンアルバの記念撮影も載せちゃいます。
 
060425_02

ね?咲いてない(笑)
 
060425_03

こんもり具合がすごい!黄モッコウ終盤の時期でした。
 
060425_04

本の表紙のアーチ。全然ちがーう(笑)
 
060425_05

でも、やっぱり、美しいバラ園。。。
 
 
こんなところでした、ローズガーデンアルバ。
草ぶえの丘バラ園がどんな風に出来上がっているのか、楽しみです。
本は、アルバに行ったことがない方でもオールドローズをお持ちでしたら、ご満足いただけると思いますよ。
 
Amazonはこちら↓
憧れのローズガーデン ローズガーデン アルバのオールドローズたち

コメント

  1. ゆめ より:

    閉園前に1度行きたかった・・・なんて思ったものでした。
    いよいよ今年なんですか~。
    行きたいわぁ~。ほんとうのオールドローズの魅力を私は知らないんですよ^^;;
    その前に、本!ですね。
    これまた、知りませんでした(苦笑い)
    本屋へダッシュ!です。

  2. ラ・ロズレ より:

    私も満開の時にもう一度行きたかったです~。
    オールドローズってなんだかみんな似たようなお花に見えちゃって難しいですよね。(私が初心者だからかも^^;)
    しかも名前が小難しいのが多いので写真の整理の時名前を入力するのが大変なんですよね^^;;;
    でもオールドローズいっぱいのバラ園って魅力的♪

  3. ゆめ より:

    ぶぶぶ^^;;
    私、欲張りでした(笑)
    本屋さんで探したんですけど・・・
    「ん?売り切れかなぁ~?」
    新刊のコーナーにもないし。

    そー言えば「あの本」あるかな~?(3月発売のあの・・・)
    棚を見てたら「バラの園を夢・・・」が1と2が目に入り
    その隣に幾分引っ込んだ感じで「憧れのローズガーデン・・・」
    おや?コレ?なに?
    ありゃ・・・コレかぁ~。こんなに薄いのぉ?・・・(爆)

    もぅ少し分厚いイメージ持ってたもので・・・アハハ)))

    オールドローズ、いい雰囲気♪
    でも、さすがに植えるところが無くなりました。

    先日仲間入りしたガーディナルドゥリシュリューとロサ・何とかは未だにポットのまま・・・。
    もう、イケマセン(撃沈))

  4. ラ・ロズレ より:

    アハハ・・・ちょっと薄いですね、確かに^^;
    でもオールドローズの魅力はたっぷりでしたよね。
     
    > ロサ・何とか
    きゃははは、私と同じこと言ってるぅ(^O^)
    覚えるまでが大変だし、覚えても面倒なんですよね^^;
    リシュリュー、渋いですねー。新たな境地の開拓か?(笑)
    オールドローズは花壇ではないところが似合いますから、まだまだ植えられますよ、ほら、そこの壁面とか、そこに柵を立てるとか・・・(←無責任にそそのかしちゃう(^^)v)

タイトルとURLをコピーしました