所によった

大きな台風が来て、世の中たいへんなことになっているようです。
お昼にニュースを見たら、強風で電車が止まっているとか!
しかし、こちら千代田区では雨はザンザン降っていたものの風は大したことはなく、都内でも所により被害状況が大きく違ったようです。
その雨も、昼には止み、会社員たちは傘なしで昼食に出ています。

お昼前に、ビルのオーナー会社さんがピンポーンと事務所にやって来ました。
雨漏りしているところはありませんか?雨漏りしたらすぐに連絡ください、とのこと。
このビルったらそんなに雨漏りするのね?
10階建ての9階ですけれど雨漏りするのね?
と、ふと見ると、その人が手にぶら下げているビニール袋の中からちらりとのぞいているのは水色のバケツっ!
本当に今すぐ雨漏りしてもおかしくないビルなんだ!?

大変な思いをされた方には申し訳ないくらい、フツーに通勤して、バケツの出番もなし。
我が家が所によった強風地帯で鉢が転がっていなければ、私は強運といえるでしょう。

–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–
後日談。
鉢は転がっていませんでした。
ヘリテージとアルンウィックの花が跡形もなく飛んでいました。
ミニバラたちと白雪(アイスバーグ)はちゃんと残っていたのに。
イングリッシュローズは散りますねぇ。。。

コメント

  1. あえか より:

    9階まで雨漏りするとしたら、
    10階は滝のようになっているのでしょうか?
    それじゃ、バケツどころの騒ぎじゃないような気もするのですが。
    とにかく被害がなくてよかったですね。
    通勤もうまく台風をさけられたようで、何よりです。

    高層階は、地上より風が強かったでしょうから、
    バラさんたちも大変だったでしょう。
    また台風が近づいてきているようですが、
    上陸しないでほしいものです。

    • ラ・ロズレ より:

      本当に9階はどこからどう浸みたら雨漏りになるのでしょう。
      バケツを持ち歩くなんて雨漏り前提で考えていますよね。
      古いビルっておそろしいです。
      バラの咲く前って、春も強風がよく吹くし、秋も台風が来るし、だいたいやきもきするのです、特に近年は。
      今年も無事に全国的に爽やかな風に乗ったバラの香りを堪能できますように♪

  2. Keiko より:

    あらら。。。
    私のコメントも漏れてしまったようです。(笑)

    水というのは厄介で横這いしたりするのですよね。
    だから9階でも雨漏りの可能性はあるかもですビルの側面に傷があったりするとなおさら。

    イングリッシュローズは繊細ですよね、そこがまたいいのかも。^^

    • ラ・ロズレ より:

      Keikoさんにもバケツを(笑)
      傷もののビルは災害時にも心配です、壁が落ちたら怖い~。
      再び大型台風が接近中だそうです。
      花が散るのはまた咲けばよいことですが、日本列島のバラたちが折れたり水で病気が発生したりしないことをひたすら祈ります。
      バラたちさえ無事なら、私は雨漏りくらい我慢します!

タイトルとURLをコピーしました