桜が足りない気がして

つらつらと皆様のブログを読んで桜の写真を見ていると・・・
今年もお堀の桜は見たし、近所の神社の桜の下も通ったけれど、「お花見」というあらたまったこと(宴会ではなく)はしなかったなぁ、頭上にたわわな桜のシャワーを浴びなかったなぁと思い至り・・・

遅ればせながら、桜吹雪を浴びてみました。

あとからあとから、はらはらはらはら、風に乗って降りつづける花びら。
桜吹雪とは良く言ったものです。

150411_05
150411_06
150411_07

今日は日差しはないもののそれほど寒くは無く、体を動かしているとちょうどよい涼しさだったかもしれません。
野球の練習終了。
150411_08

コメント

  1. Keiko より:

    お、おたくのご近所ですか。
    あの多摩川の対岸の川上ですね。(てっきり川下だと思っていましたっけ・(笑)
    そして多摩川の河川敷に野球部の練習は欠かせないアイテムですね。

    桜吹雪に吹かれるのは本当に幸せな気がします。
    富士山を見た時と同じくらい。^^

    • ラ・ロズレ より:

      えぇと・・・整理してみますね。
      まず、多摩川は奥多摩に始まりまして、青梅や府中あたりを通って、狛江に達します。更に下って世田谷を通り過ぎたところがこの写真の景色でございます。この後は東京湾にそそぎます。
      すべて東京都側のお話しです。
      これで位置関係ばっちりですね?
      で、ちょっと良いなと思ったのは、野球少年たちが綺麗な円を作っていたのですよ、毎日やっている自然とこうなるのでしょうか。

  2. バッチ より:

    見慣れた景色ですうぅ~~~
    桜って、私は散りかけ位が好きです。
    風で舞い散る花びらや、水面に敷き詰められた
    ピンクの絨毯!色々な見方が出来ますので^^

    keikoさんと、歩いた土手の下流が
    ↑の説明です。
    多摩川沿いも、土手の整備と同時に桜が綺麗に育つ様に
    大田区が植樹したようです。
    次回は、ぜひいらして下さいね。。。

    • ラ・ロズレ より:

      見慣れた、ですよねぇ~(^^)
      この日もシートを敷いて集っている若者たちがいて、食べ物飲み物みんな桜まぶしになるのではないかと余計な心配をしました。
      でもきっと散る桜を楽しんでいたのでしょう。
      冬の多摩川も悪くはありませんが、春の多摩川、オススメですよネ。

タイトルとURLをコピーしました