梅雨明けのベランダ記録

おフジさん(本名:富士茨)が咲かないなぁと思っていたら、2/3程枯れていることに気がつきました。
 
100720_03
 
手前に2本出ているのが生き残りの枝です。
これ、いわゆるシュートです。
放っておいたら旧梢が栄養を取られた・・・かもしれないと考えています。
まだひとつも咲かせていないのに、由々しき事態です。
(左側の丸い葉は「ダブルホワイト?」です)
 
 
 
実生のカカヤンバラに花が付きました。
これを買った時には花ではなく実が付いて送られてきたのです。
種をまいたらひとつだけ育ちました。
 
アップ
100720_01
 
全体の大きさ
100720_02
 
健気でカワユイ。

コメント

  1. Keiko より:

    まぁ、オフジさん心配ですね。
    でも新旧交代ということで大丈夫なのでは?
    実生のカカヤンバラ、何年でこんなに立派に花開いたのでしょう?
    やってみるものですね。
    うちも今年はいろんなローズヒップを残してみています。
    スパニッシュビューティーのなんかでっかいんですよぉ。(笑)

  2. ラ・ロズレ より:

    おフジさんは新メンバーだったので存在自体が「新」だったのに(ガックリ)
    私は夏を越すまで他人に構っていられる状態ではないので(笑)秋になって生きていればいいなーと溶けた脳の片隅で思っています。
     
    カカヤンは芽が出たのが一昨年なので2年というか3年目というか。
    種まきも気楽に余興でやると楽しいですよ。大きなバラにはない魅力にはまりますよぉ~♪

タイトルとURLをコピーしました