生存認定

先日まで生きているかどうか定かでなかったバラが
↓再掲

今日はこんな感じになっています。

もう一段上にも芽の気配がっ。
よって、このバラは生きていると認定しました!
やったぁ〜♪

久々に新しいバラ投入か?という夢は潰えましたが・・・^^;

・・・あれ?
前回はスマホがインスタ用正方形の設定になっていたようです。
今回はノーマルな長方形。
縦を揃えると正方形の方が存在感ありますね、当然と言えば当然ですが。
それがインスタマジックでもあるのかな。

コメント

  1. Keiko より:

    良かったですね〜
    一安心ね。

    枝のカットの角度が気になるのですが、これは雨よけのためでしょうか?

    • ラ・ロズレ ラ・ロズレ より:

      うわぁ、やっぱりロザリアンの目はそこに行きますか!
      やばいなー(笑)
      実は・・・
      本当に真剣にこのバラはダメだと思って捨てる直前まで行ったのです。
      去年枝が枯れ込んでバッツンバッツン切りました。
      雨除けなどと何かを考えたのではなく、ゴミになるかもと何も考えなかった結果がこれです。
      でも今回の植え替えで鉢の数を数えたら植えられるし、捨てるなら芽が出なかった時でも遅くはないか、と思ってとりあえず植え戻したのでありました。
      それが大復活劇になるかもしれず、今となってはこの枝に苦笑するばかりです。
      こんなにアップで写るのならちゃんと切ればよかったわ^^;

  2. Keiko より:

    あはは。。。そうですか。
    なんか重箱の隅をつついたようなコメントで失礼しました。
    ロズレさんの事だからなにか新しいテクニックかなぁなんて思ったもので。

    • ラ・ロズレ ラ・ロズレ より:

      いいえ、もう、さすが!としか言いようのないマニアックなところを突いていただいてありがとうございます、これでこそブログ「La Roseraie」です(笑)
      剪定ダメ見本の役に立つかしらん。

  3. もも より:

    わぁ、出てる出てる!
    こういう姿を見せてくれるから、たまらなく愛おしくなるんですよね~♪
    角度とかカーブの具合とかから妄想すると、なかなか元気でいい感じに育ってくれそうですね。
    私の心のなかに、ポコっと嬉し楽しいものが湧いてきました。^^

    • ラ・ロズレ ラ・ロズレ より:

      寂しい1本棒の枝に、なぜかこんなに芽が出てきました。
      もっと根があった去年は出なかったのに。
      高級栄養ドリンクの効果でしょうか???
      こうなったら高級なご馳走も足して接待し続けてみます。
      もしや枝が左右に展開して普通にバラっぽくなるのでは?とグルグル妄想しています。
      なんかもう、ね、落ち着かなくてどうにもこうにもです(笑)

タイトルとURLをコピーしました