目の保養デー

美しいものを見ると目が休まるのです。(たぶん)
 
日比谷に用があったので少し早く出かけて「ファンケル 銀座スクエア」に寄ってみました。
銀座4丁目の交差点からちょこっと行ったところにあるファンケルのビルで毎年ローズガーデンをやっています。
なかなか行くチャンスがなかったのでお初です。
バラは目の保養になりますね。
 
ファンケルが命名権を取得したバラ「エターナルビューティー」
151031_01
 
秋の飾りつけ
151031_02
 
室内も
151031_03
 
広いところではないので、わりとあっという間に見終わりまして^^;
 
今日の銀座は、この間よりは巨大なスーツケースの爆買いの方々が多くはなかった印象です。
この間は、私、いつ行ったのだったかしらん?
もしかして国慶節にかかっていたとかだったかも?
意識してなかったので記憶が曖昧ですが・・・。
 
銀座から日比谷に歩く途中にDolce&Gabbanaのショーウィンドウを通りました。
ぅワ~オ!
151031_04
こういうところは何をやってもOK、、、と思います、私は。
 
そして、日比谷。
実は「宝塚の招待券もらったけど行く?」と母から打診があり「招待なら行く行く!」と言ったミミッチイ私^^;
タイトルが、えーと・・・
ガイズ アンド ドールズ?
えーと、確か・・・
星・・・組?
えーと、トップの人は・・・
・・・(←スミマセン、もう忘れました)
といった感じで^^;;;;;
 
いや、なかなか良いエンターテイメントですよ宝塚は。
キラッキラの衣装できびきび踊っているのを見ると、私も宝塚に入りたくなるというものです。
しかしあんなに足を上げ下げしたら筋肉痛で1週間は起き上がれません、入学は断念ですね、残念残念^^;
 
美しいものを見るのは良いものです。

コメント

  1. もも より:

    ファンケルに行かれましたか!
    一度行ってみてもいいかなーと思いつつ、銀座に足が遠のくばかりで。
    巨大なスーツケースの爆買いの方々が闊歩するようになってからは、あまり行っていないかも…。

    昔から銀座でディスプレイを見るの、好きなんですよ。
    美しいものを見るのはやっぱり楽しいですからねー♪
    あら、最近美しいものに触れていないかも…!
    芸術の秋なのに。

    • ラ・ロズレ より:

      ファンケルは頑張っているなという印象を受けましたが、なにしろ狭いのは如何ともし難く・・・そこで何人もの人がすれ違うのはちょっとキビシイです。
      でもバラ模様の飴玉をもらって喜んで帰ってきました(笑)
      和光のディスプレイもバラだったのですが、和光にしてはイマイチなフェイクに思えて素通りして来ました。
      ディスプレイは大きいのも小さいのもとても勉強になります。

  2. Keiko より:

    屋内の目の保養もたまにはいいものですよねー。^^

    >こういうところは何をやってもOK
    バラのモチーフだったからでしょうか???(笑)

    大昔、宝塚歌劇団への入学願書を取り寄せた私、やはり健康に自身がなく断念。(笑)
    那智わたるさんの時代でしたぁ。

    • ラ・ロズレ より:

      力のあるブランド(美力も財力も)は現実的な服を売らなくてもやっていかれるのですから、好きなようにファッションショーをやっていただければ見ている分には楽しい、、、と思う庶民です。
      Keikoさんの背の高さならすごく素敵なトップスターになれたでしょう、残念ですわ、私ファンになっていたかもしれないのに(^^)
      那智わたるさん? し、知らないかも・・・^^;;;;;

タイトルとURLをコピーしました