確かに置き配

先日、Amazonの置き配がセキュリティーゲートのあるマンションの個別住居のドアの前に置いてあって驚いたことがありました。
ゲートが2ヶ所もあるのに、何故入れて家の前に置けたのか、という住人にとっては大衝撃事件でした。

今回Amazonでちょっとした(支払額1,000円^^;)の買い物をしたところ、なんと、インターホンを押さずに黙って宅配ボックスに入れて行きました。
ほぉぉ、そう来たか。
Amazonからのメールの件名は「ご注文商品はお住まいの建物内の宅配ボックスに配達しました。」となっています。
なるほど、置き配だわ。

今日は、久しぶりにテレワークができたので一日中部屋の中にいたのですよ。
そうしたら、インターホンではなくピッという音とともに宅配ランプが点灯したのでビックリしました。
部屋の中にあるインターホン系操作集合パネルがいろいろ教えてくれるのです。
在宅中に宅配ロッカーに入れた合図を聞いたのは初めてなので、こんな音がするのかぁとパチクリしてしまいました。

置き配マンション対応問題は、おそらくこの方法で落ち着くものと推測します。

コメント

  1. Keiko より:

    こちらはそんなに進んでいませんが、
    最近、配達の度に、コロナ禍なので配達員の健康のために、
    門の外に置いていくことがあるのでご理解ください。
    みたいなメッセージを受け取ります。

    うちは住所からは絶対にたどり着けない家なので、表通りに面した
    あるお店に届けてもらうようにしてあるので細々したことはわかりませんが、
    ステイホームの時には、一度門の中に投げ込んだ配達人がいました。
    もちろん電話でその旨伝えてくれたのですぐに拾いに行きましたけれど。(笑)

    • ラ・ロズレ ラ・ロズレ より:

      配達する側も大変なのだとは思いますし、留守の再配達が大変なのもわかります。
      買い物をするほうも慣れが必要ですね。
      こうなるとマンションは楽なのかもしれませんね、照ろうが降ろうがロッカーに入れれば配達するほうも受け取るほうも安心ですから。
      配達日がちょうど台風に当たってしまった置き配は一軒家ではどうなるのか、心配になってきました。
      それにKeikoさんちみたいに広かったら投げ込まれてもなかなか気が付かなかったりして。
      どこかのやんちゃな犬が先に開けてしまったりはしないかな?^^;

タイトルとURLをコピーしました