薔薇の切手

040911_stams

本館Rose GardenのRose Maniaにアメリカの切手を2枚追加しました。

叔母の遺品を整理していた母が「切手あるわよー」。 いや、私は切手コレクターではなく「薔薇の切手」コレクターなので、せっかくですがよーく吟味させていただきます。
叔母は日本在住の米軍の方と結婚していたので(叔父もずいぶん前に亡くなっています)日本の切手と共にアメリカと琉球(沖縄ではなく琉球)の切手がたくさんありました。その辺りがさすが米軍の関係者だなあと。住んでいたのは横浜ですが沖縄とも交流はあったのでしょう。もしかしたら”お宝”かも?と思いつつ、掘り出した2枚の薔薇の切手以外はすべて返してきました。

左の横長の切手には「International Peace Garden 1932/1982」と書いてあります。消印は「STANFORD.C 16 DEC 1982」です。20年以上前に使用された20セント切手です。 右の正方形の切手には「15c(15セント)」と「USA」のみです。それにしてもアメリカの郵便局さん、消印べったり押し過ぎです。なにもそこまで!という位に薔薇の上にラインがいっぱい・・・せっかく可愛い切手なのに。