薔薇の挿し芽 Part2

061001_01 061001_02
 
先日咲いたのは意表を突いてハイデルベルクでしたが、どうしても御所桜を挿した気がしていたのですよね。
どぉーんと伸びたハイデルベルクの足元でポショポショしていた葉っぱ、やっぱり御所桜でした!
とうとう咲き始めましたよ。
これで2本成功~♪
それにしても後ろのハイデルベルク、デカイですね(笑)
ミニバラといってもずいぶん差があるものです。
今は挿し芽の寄せ植え状態ですが、今後はどうしましょう。
こんなに小さいと御所ママと同居させるとママに負けちゃうかしらん?
子供部屋増設かなー・・・悩む・・・・・・

コメント

  1. ゆめ より:

    おめでとうございますぅ~♪

    御所桜嬢も見事に開花ですね!
    御所ママと同居もいいんじゃないですか?^^

    うちでも、シャリファ嬢が本当に大きくならず
    「このままだと心細いわ・・・」と
    バースデーケーキのロウソク作戦で4本ついて
    そのうちの2本はお嫁に行きましたが、
    残りの子はママよりさらに小さな姿なのに
    いい花付けてますよ~。

    どこに定着しようとも、順調に育ってくれることでしょう~。

    今年の剪定時季に、コーヒーオベ嬢♡お願いしてもいいかしら・・・なんて期待しつつのお願いです^^;;

  2. ラ・ロズレ より:

    ありがとうございますぅ~♪
     
    御所嬢、綺麗に開いてくれると良いのですが、まぁこの際形なんて贅沢言いませんわ。生きてるだけで偉いぃ!
    御所ママって、今、プチ・スタンダードみたいになってるんですよ。5cmくらい1本でまっすぐ伸びてその後枝分かれ、みたいな。元々買った時に接木になってましたから。だから親子の形がアンバランスかなーって。でも出来れば統合したいものです。
     
    きゃっ、コーヒーオベ嬢ですか。確かに我が家のコーヒーオベ嬢はやたらと健康優良児。こうなったらロウソク何本でも立てちゃいます。数打ちゃ当たる!当たれ~(笑)
    ぐぁんばりマッス!

  3. まざあぐうす より:

     挿し芽から、こんなに可愛い薔薇が咲くのですね。
     すてき。
     ミニ・バラと言ってもあなどれないですね。
     時おり大きな花を咲かせることがわが家のベランダでもあります。

     薔薇の挿し芽、難しそうですが、切花で差し上げた真紅の薔薇を挿し芽で育てて下さった方がいらして、うれしかった思い出があります。

  4. ラ・ロズレ より:

    薔薇の挿し芽って、本当に厳格に園芸書にあるような手順を踏んだ挿し芽をすると確かに難しそうです。
    でも、うちのは本当に「切った」「挿した」その2ステップのみでここまで育ちました。文字通り過ぎる挿し芽です。
    手をかけて育てることももちろん大切ですが、本人(本薔薇?)にも生きる”意志”がちゃんとあるんだ、ということを教えてくれたような気がします。

タイトルとURLをコピーしました